4GポケットWifi最速のエヌズカンパニーポケットWiFiってなんだ?

【最新ニュース】エヌズカンパニーのポケットWifiが取り扱い停止に

2020年5月20日を持ちまして、エヌズカンパニーのポケットWifiは一時取扱中止となりました。再開時期は未定で、今後再開されない可能性もあるとのことです。

理由1 ソフトバンクによる、突然の月間100G制限

下記の記事でも触れていますが、理由の1つに、ソフトバンクの通信網を使ったポケットWifiの全てに対し月間100GBの使用制限が加わったことがあります。

これはエヌズカンパニーだけではなく、どんなときもWifiや無限Wifi 、クラウドWifi など多くのポケットWifiサービスが大きな打撃を受けた、ソフトバンク側からの突然の利用制限です。

これらのサービスは「無制限」と謳い集客してきたので、突然ソフトバンク側から発表された月間100GB制限により、顧客からのクレームが殺到しています。

これは利用者からしてみれば当然です。無制限として契約したのに、一方的に月間100GBの上限が設定されたのですから。実際はソフトバンクとポケットWifi業者、ポケットWifiと一般の利用者の契約にも、こういった制限が掛かる可能性というのが明記されています。なので、最初から突然の通信量制限が加わることは予測できていたということになりまし、ソフトバンクが一方的に悪いとは言えません。

ですが、一般論として、無制限で契約したものが、突如サービス側からの一方的な通告で無制限ではなくなるというのは容認できることなのか? かなり微妙なところだと思います。もしそういう可能性が少なくなかったのなら、もっと大きな文字で、誰にでも気がつく場所に明記するのが誠意というものでしょう。

理由2 新型コロナウィルスによる端末枯渇

実際、これが一番大きな原因のようです。エヌズカンパニーは、一般回線より高速で安定的な法人回線を利用していることと、802ZTという最新の高速端末を利用できるという圧倒的な優位性を持っていました。

なのでエヌズカンパニーは4G史上最速のポケットWifiと言われていました。ですが、最速の理由の1つ、802ZTが新型コロナの影響ですぐに在庫切れを起こしてしまいました。

さらにコロナが長期化し、

  • 中国の工場の操業停止
  • 海外から国内への輸入制限
  • 人の入国制限
  • 非常事態宣言による国内企業の営業・交通網の停止

など、3月に在庫切れを起こした802ZTが、最速でも6月中旬まで入荷しないという絶望的な状況になりました。*現状6月も無理だろうとされています。

現在、国内のポケットWifiサービスは、ほぼすべてで端末がないという、まさに全滅状態なので、不運だとしか言いようがありません。

再開の可能性はあるそうです

とはいえ、少ないながらもエヌズカンパニーのポケットWifiが再開される可能性はあります。状況が整い再開されたときには、ネットスカウターでもすぐにお伝えいたします。

また、現在は多くのポケットWifiサービスが撤退していますが、こういうご時世ですので、今後ポケットWifiを契約するなら「縛り期間の短いサービス」を選ぶのが必須だと考えます。

5Gの登場もありますが、コロナウイルスの二次・三次感染の危険性もあります。ネットスカウターでは、コロナ終息後は、やはり「クラウドWifi」「ビッグローブWiMAX」といった、縛りなしのポケットWifiを素性していこうと考えています。

また、下記記事は2020年5月20日以前の情報になります。

旧情報

エヌズカンパニーポケットWifiは、本来「802ZT」という最新の高性能端末を使用しています。ですが新型コロナウイルスの影響で、現在中国からの出荷が停止している状況で、品切れ・入荷時期未定となっています。
*エヌズカンパニーに限らず、現在多くのサービスで端末の品切れ・入荷待ち状態となっています。この品切れ状態は、新型コロナウイルスのパンデミックが終息するまで続く可能性があります。
そこで現在は「Skyberry」または一世代前の「801ZT」を提供していますが、802と比較するとスペックダウンになった感は否めません。とはいえ、他のクラウドSIM系のサービスや新興サービスと同じスペックですので、他サービスよりスペック落ちするということはありません。
ですが802を知っている以上、ネットスカウターではやや推奨度合いを下げています(入荷までの間)。*ただし、日本全国で行われている新型コロナウィルス対策の自宅待機で、通信量が莫大に増え速度低下を起こす事が増えた他サービス(個人回線)に比べ、法人回線を使用するエヌズカンパニーポケットWifiは安定して高速で使えているという大きなアドバンテージがあります。
エヌズカンパニーでは、802ZTが入荷次第、提供を予定しているとの事ですが、工場の再稼働時期が未定のため、再入荷の正確な時期が不明となっています。
ご迷惑をおかけいたしますが、いましばらくお待ちいただけるようお願いいたします。

*下記の説明はSkyberry使用時のものです。

2020年に始まったばかりの個人向けポケットWiFiサービス『エヌズカンパニーのポケットWiFi』が現在注目を集め、大人気となっています。
この人気の理由ですが、エヌズカンパニーのポケットWiFiには下記のようなズバ抜けたメリットがあるからです。

  • 法人向け回線を使っているので、ネットが混む時間帯も繋がりやすい
  • ソフトバンクの4G LTE回線を使うのでほぼ日本全国で利用可
  • 高速&使い放題で月額3,600円
2020年4月から、ソフトバンク通信網を利用する全てのポケットWifiは「月100GB 以上の使用で速度制限を実施」ということになりました。
*これはほとんど報道されていませんが事実です。
エヌズカンパニーのポケットWifiもソフトバンク回線を利用していますので、この例に倣うことになっています。
月100GB というのは、WiMAXの3日で10GB と実質同じことです。ですので、速度制限の部分でもソフトバンク系とau系(WiMAX)に条件面での差はなくなったと言えます。
ただし実行速度に関しては、法人回線を使用するエヌズカンパニーは、やはり断然優位な立場にいます。

このように、エヌズカンパニーのポケットWiFiは「速い・大容量・対応エリアが広い」と三拍子揃ったサービス内容となっています。特に速度に関しては他を圧倒する実行速度。さらに条件なしの真の使い放題と、他のポケットWifiと明らかに差別化できるスペックとなっています。

今回のネットスカウターでは、エヌズカンパニーポケットWiFiの月額料金、対象エリア、通信速度、端末のスペック、契約期間と解約金、キャンペーンなどを、分かりやすくまとめてご紹介します。
「ポケットWiFiを契約したけど、すぐに速度制限される」「速度制限のないポケットWiFiは、元々の速度が遅いから契約してから後悔しないか不安」とお悩みの方は、この記事をぜひチェックしてみてください。

エヌズカンパニーのポケットWiFiは法人回線が使えて高速&無制限!

エヌズカンパニーのポケットWiFiの概要

初期費用(端末代金等)4,900円
月額料金初月:無料
36ヶ月目まで:3,600円
37ヶ月以降:4,300円
最大通信速度 下り150Mbps/上り50Mbps
データ容量月100GB
速度制限月間100GB超で128kbs程度
縛り期間3年(自動更新あり)
解約金12ヶ月目まで:67,500円
13~24ヶ月目:46,000円
26ヶ月目以降:24,500円

エヌズカンパニーのポケットWiFiは完全無制限に使えるポケットWiFiサービスです。

他社のポケットWiFIとは違う最大の特徴は、個人向けサービスなのに法人回線を使っている点です。
他のポケットWiFiサービス(個人用回線)とは利用する回線が違うので、ネットが混雑する時間帯でも比較的安定した通信速度が期待できます。

NE・松本
NE・松本
法人回線は18時以降ガラガラの状態になるので、夜の方が高速で使えるというメリットがあります。では昼は?と心配になるところですが、法人回線は個人回線に比べ契約者数が少ないので、心配しなくても大丈夫です。

エヌズカンパニーのポケットWiFiの月額料金と初期費用

エヌズカンパニーのポケットWiFiの月額料金

契約期間月額料金
~36ヶ月3,600円
(※初月無料)
37ヶ月~4,300円

エヌズカンパニーのポケットWiFiの月額料金は3年間3,600円です。
他の速度制限なしのポケットWiFiサービスに比べると月額数百円ほど高いですが、通信速度の速さを考えるとコスパが良いと言えます。
ただし、37ヶ月目以降は値上がりするので、最初の更新月(37、38ヶ月目)での解約も考慮しながら契約するのがおすすめです。

また、エヌズカンパニーのポケットWiFiの初期費用は4,900円です。

エヌズカンパニーのポケットWiFiの初期費用
初期費用 4,900円

ポケットWiFiサービスなので、当然、導入するのに光回線のような工事は必要ありません。
工事の費用も手間もかからないので、すぐにネット環境が必要な方や光回線の工事ができない方でも気軽に利用できます。

エヌズカンパニーのポケットWiFiの対象エリア

エヌズカンパニーのポケットWiFiはソフトバンクの4G LTE回線を利用しているため、ソフトバンクの携帯電話・スマホが繋がる場所ならほぼどこでも利用できます。
携帯電話の電波が届かない山間部などを除けば、ほとんど日本全国で使えるわけですね。

しかも、4G LTE回線の電波は障害物にも強いため、地下鉄や建物の奥まった場所などでも繋がりやすいというメリットもあります。
地下鉄での移動時や建物内の窓から遠い場所でネットを使う時も、安定した通信速度でネットを利用できます。

エヌズカンパニーのポケットWiFiの詳しい対象エリアは、ソフトバンク公式ページ(ここをクリック!)で下記を入力すれば調べられます。

  • 【機種名】 Skyberry  *ZTE802がコロナの影響で入荷停止の為
  • 【WiFi規格】 IEEE 802.11 b/g/n
  • 【通信速度】 下り150Mbps、上り50Mbps
  • 【バッテリー容量】連続通信時間13時間
  • 【SIMスロット】 microSIM (※クラウドSIMではありません)

自宅やよく行く場所の対応状況が気になる方はぜひチェックしてみてください。

エヌズカンパニーのポケットWiFiの通信速度と端末のスペック

エヌズカンパニーのポケットWiFiの端末には、Skyberryという端末と、2019年4月発売のZTE社製『Pocket WiFi 801ZT』という機種が使用されています。

Skyberryの特徴は、

  • 【機種名】 Skyberry  
  • 【WiFi規格】 IEEE 802.11 b/g/n
  • 【通信速度】 下り150Mbps、上り50Mbps
  • 【バッテリー容量】連続通信時間13時間
  • 【SIMスロット】 microSIM (※クラウドSIMではありません)

『Pocket WiFi 801ZT』の特徴は、

  • 下り最大112.5Mbps/上り最大37.5Mbps通信速度
  • 連続通信時間 約8.5時間(省電力OFF)約10時間(省電力ON)
  • 最大10台までWiFi接続可

というスペックです。

参考までに、『Pocket WiFi 801ZT』と他社の速度制限なしのポケットWiFiサービスでよく利用されている製品のスペックを比較してみました。

端末スペック比較

ポケットWiFiネクストモバイルなどエヌズカンパニー
機種名FS030WSkyberry
メーカー富士ソフトSkyberry
最大通信速度(WiFi時)下り150Mbps / 上り50Mbps下り150Mbps / 上り50Mbps
サイズ(WxHxD)74.0 × 74.0 × 17.3mm127×65.7×14.2mm
重さ約128g約151g
連続通信時間約20時間約13 時間
バッテリー容量3,060mAh3,500mAh
WiFi規格 IEEEIEEE 802.11 a/b/g/n/acIEEE802.11b/g/n
同時接続台数WiFi:最大15 台、USB:1台WiFi:最大5 台
防水防塵なしなし

「Skyberry」のメリットはこのクラスの端末で最良な事です。802ZTは飛び抜けてハイスペックですが、それ以外の中では安定して速い良い端末だと言えます。次に『Pocket WiFi 801ZT』ですが、こちらの1番のメリットはコンパクトさでしょう。スペック的には平均的でパッとしませんが、エヌズカンパニーのポケットWifiは端末的なスペックよりも常に安定、高速通信が可能な法人回線を使っているというのが大きいですね。
この2機種をエヌズカンパニーでは端末代は実質無料で利用できます。

エヌズカンパニーのポケットWiFiの解約金

エヌズカンパニーの縛り期間は3年(自動更新あり)です。
更新月は37~38ヶ月目で、それ以外のタイミングで解約すると、解約金がかかります。

エヌズカンパニーの解約金は下記の通りです。

期間解約金
~12ヶ月67,500円
(うち機器契約解除料43,000円)
13~24ヶ月46,000円
(うち機器契約解除料21,500円)
25~36ヶ月24,500円
37~38ヶ月(更新月)0円

エヌズカンパニーのポケットWiFiの解約金は、他社のポケットWiFiに比べて高額です。
特に2年目までに解約すると、機器契約解除料も加わるので要注意です。
この解約金が高額な点は、エヌズカンパニーのポケットWiFiの大きなデメリットと言えます。

とはいえ、解約金や機器契約解除料が請求されるのは、あくまで更新月以外のタイミングで解約した時だけです。
更新月(37~38ヶ月目)に解約すれば、契約解除料を請求される心配はありません。

まとめ

エヌズカンパニーのポケットWiFiは法人向けソフトバンク4G LTE回線が、3年間月額3,600円で使い放題できるサービスです。
法人回線を利用するのでネットが混む時間帯も安定して繋がりやすいというメリットがあります。

「速い・大容量・対応エリアが広い」と3拍子揃ったポケットWiFiをお探しの方は、ぜひ1度エヌズカンパニーのポケットWiFiを検討してみてはいかがでしょうか?

お得な公式サイトはこちら→ 最速!エヌズカンパニーポケットWifi

スペック、料金、特典などの最新情報を全て考慮して作り上げた、ネットスカウター自慢の回線別ランキングです。ネット契約は基本的に、「スペックが高い=料金が高い」となります。ですが全く同じ内容でも契約先(代理店)によって特典は大きく変わります。例えば、キャッシュバックが数万円も違ったり、キャッシュバックを受ける時期が一年も違ったり、1万円以上の無線LANルーターが無料だったりと、契約する代理店で特典は大きく変わります。1円でも得をする、最良の契約先のランキングです! 回線ごとにランキングしていますので、光か?モバイルか?などで迷っている方も、ぜひご参考にして下さい!

ネットスカウター CTA

光回線のこれ以上無い契約先はこちらから!

光回線比較 おすすめランキング

ポケットWifi最高の契約はこちらから!

無制限ポケットWifi比較!おすすめランキング

工事不要の置くだけWifiはこちらから!

 ホームルーター比較 !おすすめランキング