楽天ミニの評判は良い?利用者の口コミと共にメリット・デメリットを解説

楽天ミニは楽天モバイル専売!3.6インチ画面のコンパクトスマホ

楽天ミニは、楽天モバイルが2020年に発売を開始したスマートフォンです。

楽天ミニは楽天モバイルでのみ販売されていて、スペックは以下の表にまとめたとおりとなっています。

本体価格(税抜)17,000円
分割価格(税抜)24回払い:708円、36回払い:354円
CPUSnapdragon 439
メモリ3GB
ストレージ容量32GB
画面3.6インチ、1,280×720
カメラアウトカメラ:1,600万画素/:インカメラ:500万画素
サイズ106.2×53.4×8.6mm
重さ79g
おサイフケータイ対応
防水対応

まずは、楽天ミニの特徴を解説します。

楽天ミニは片手で手軽に操作できるコンパクトサイズ

楽天ミニは、一般的な5~6インチ画面を持つスマートフォンと比べて非常に小さい3.6インチ画面を搭載した小型のスマートフォンです。

画面全体に指が届くため、片手でも操作しやすくなっています。

実際に他のスマートフォンと並べて、サイズの小ささに驚いている声がSNS上で上がっていました。

スマートフォンは年々大型化が進んでいますが、楽天ミニは真逆の超小型です。

ポケットなどに入りやすいスマートフォンを探している人には、楽天ミニが見逃せない選択肢と言えますね。

ただし手が大きい人や大画面で映画やゲームなどを楽しみたい人は、小さな画面がストレスになってしまう可能性があります。

楽天ミニはコンパクトさに特化しているので、コンパクトサイズに魅力を感じない方は普通のサイズの他のスマートフォンを検討したほうが良いでしょう。

楽天ミニはおサイフケータイ対応!Suicaや楽天Edyで支払いができる

楽天ミニはおサイフケータイに対応しています。

Suicaを使って電車やバスに乗ったり、楽天Edyで買い物をしたりなど、スマートフォン1台で様々な支払いを行えますよ。

現金を財布から取り出すのは手間がかかりますし、感染症などの不安も多い昨今では、あまり現金自体に触りたくないケースもあるのではないでしょうか。

楽天ミニにおサイフケータイ関連アプリをインストールしていれば、スマートフォンをレジのリーダーにかざすだけで手軽に支払いができて便利です。

楽天ミニはIP52の防滴・防塵対応で水に濡れても大丈夫

楽天ミニは防滴・防塵にも対応していて、IP52という規格に準拠しています。

最大級の防水・防塵性能ではないため、お風呂場での利用や大量の水に耐えることは難しいですが、ちょっと水やちりがかかった程度では壊れません。

顔認証で画面ロックを解除できる

楽天ミニは顔認証に対応していて、画面に顔を向ければすぐに画面ロックを解除できます。

面倒なパスコード入力は不要、指を当てる指紋認証のようなちょっとした操作も必要ありません。

注意!SIMカードの交換はできないeSIM仕様

楽天ミニはeSIMという、物理的なカードを使わないSIMが採用されています。

契約者情報が直接本体に書き込まれるしくみで、他社で採用されている普通のSIMカードを入れて通信することはできません。

「楽天ミニの本体だけを購入して、ドコモのSIMカードを入れて使う」といったようなことはできないので、ご注意ください。

eSIMであれば他社サービスも楽天ミニで使えますが、2020年6月時点ではIIJmioが音声通話に非対応のデータSIMを提供しているのみとなっています。

楽天ミニの性能は賛否あり!連絡やSNSなどライトな用途向け

楽天ミニの性能は、どちらかというと低めです。

しかし用途によっては快適にこなせる十分な性能を持っているので、購入を考えている方はまず自分の用途を振り返ってみることが重要となります。

楽天ミニはSNSや音声通話、テザリングなら問題なく行える

楽天ミニは、SNSやネットサーフィン、電話のようなライトな用途なら快適に行なえます。

また動画再生も、画面サイズが小さいことに納得できるのであれば問題なく行えます。

https://twitter.com/tokogane/status/1272519276742602753

SNSで口コミを調べてみても、TwitterやYouTubeを問題なく利用できているという声がありました。

スマートフォンを使う場面が通勤・通学時などの空き時間のちょっとした暇つぶし・情報収集程度なら、楽天ミニでも問題ありません。

楽天ミニはコンパクトサイズなので、吊り革につかまりながら片手で操作することも容易です。

そして楽天ミニは楽天モバイル専売=楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」回線を使って通信するため、楽天モバイルの使い放題プランを利用できます。(楽天回線エリア外は月5GB)

テザリングでノートパソコンをインターネットに接続する目的で、楽天ミニを購入したという声も見つかりました。

5GB~無制限で使えるポケットWi-Fiを手に入れたい方は、楽天モバイルで楽天ミニを購入してみてはどうでしょうか。

CPUなどの性能は低め、画面も小さくゲームに不向き

楽天ミニは、CPUの性能があまり高くありません。

CPU性能が低いと、ゲームアプリのような性能が求められるアプリの利用は困難となります。

評判を調べてみても、快適に遊べないゲームがあるという声がいくつか見受けられました。

しかし、そもそも楽天ミニは画面サイズが3.6インチと小さいので、仮にもっとスペックが高くてもゲームで遊ぶのは難しくなります。

ゲームは一般的な4~6インチ程度のスマートフォン向けに作られているので、楽天ミニのようなコンパクト画面だと画面上のボタンを押すのが困難です。

なお楽天ミニは画面サイズが小さい関係上、動画再生や電子書籍の閲覧といった用途にもあまり向いていません。(アプリ自体はそれぞれ問題なく利用可能な性能)

SNSやネットサーフィンなどの軽い情報収集や、電話などによる連絡に特化したスマートフォンと考えられますね。

楽天ミニの価格はキャンペーン割引・定価共に好評

楽天ミニは、定価17,000円(税抜)で販売されています。

スマートフォンは安くても3万円程度から、ドコモ等で販売されているハイスペックな機種は10万円以上してしまうこともあります。

1万円台の安価な価格で手に入れられるのは、楽天ミニの見逃せないメリットですね。

安さを理由に、楽天ミニを購入したという声もSNS上に散見されました。

キャンペーンで本体価格1円などの割引が行われることも

元々低下も1万円台と安価な楽天ミニですが、キャンペーンを利用すれば本体価格をさらに割引にできることもあります。

例えば2020年6月17日までは、1円で楽天ミニを購入できるキャンペーンが行われました。

https://twitter.com/Rita39_39/status/1267438152819466240

1円キャンペーンに魅力を感じ、楽天ミニを購入したという声もたくさん上がっています。

楽天ミニをより安く手に入れたい方は、キャンペーンの開催情報を定期的にチェックしてみてください。

なお楽天モバイルでは、以下のキャンペーンも終了日未定で展開中です。

  • 1年間の月額料金が無料になる「Rakuten UN-LIMITプラン料金1年間無料キャンペーン」
  • 事務手数料相当の3,300ポイントがもらえる「Rakuten UN-LIMITお申し込みキャンペーン」
  • オンライン申込み+Rakuten Linkアプリの利用で3,000ポイントがもらえる「Rakuten UN-LIMITオンラインお申し込みキャンペーン」

初期費用やプランの月額料金の割引を受けられるので、楽天ミニを購入する際は合わせて活用してみてはいかがでしょうか。

お得な公式HPはこちらから→楽天モバイル

注意!楽天ミニは2020年8月の発送・入荷待ち

楽天ミニは端末代金が1円になるキャンペーンにより、購入希望者が大幅に増えました。

2020年6月時点では本体が入荷待ちとなっていて、購入しても8月中のお届けになります。

すぐに楽天ミニを手に入れることはできないので、大至急新しいスマートフォンを手に入れたい方は他の機種をご検討ください。

楽天モバイルの料金・エリアなどの最新情報はこちらで解説しています!→ Rakuten UN-LIMITを解説!iPhoneで使える?エリアは?

スペック、料金、特典などの最新情報を全て考慮して作り上げた、ネットスカウター自慢の回線別ランキングです。ネット契約は基本的に、「スペックが高い=料金が高い」となります。ですが全く同じ内容でも契約先(代理店)によって特典は大きく変わります。例えば、キャッシュバックが数万円も違ったり、キャッシュバックを受ける時期が一年も違ったり、1万円以上の無線LANルーターが無料だったりと、契約する代理店で特典は大きく変わります。1円でも得をする、最良の契約先のランキングです! 回線ごとにランキングしていますので、光か?モバイルか?などで迷っている方も、ぜひご参考にして下さい!

ネットスカウター CTA

光回線のこれ以上無い契約先はこちらから!

光回線比較 おすすめランキング

ポケットWifi最高の契約はこちらから!

無制限ポケットWifi比較!おすすめランキング

工事不要の置くだけWifiはこちらから!

 ホームルーター比較 !おすすめランキング