Wi-Fi・ネット通信の100ギガはどれくらい使えるの?具体的に解説!

大容量のポケットWi-Fiサービスは月間100GB程度の通信量が一般的

ポケットWiFiサービスにはたくさんの種類があり、月間の上限が明確に決められているものもあれば、上限なしの使い放題となっているものもあります。

しかし使い放題・大容量系のサービスであっても、基本的に月間100GB程度の高速通信上限が定められている傾向にあります。

NE・松本
NE・松本
公式な発表はなされていませんが、ソフトバンク回線を使用するモバイルルーターサービスでは、月間に100GBを利用した時点で通信制限がかかるようになっています。これはソフトバンク回線を利用するモバイルルーター(ポケットWifi)全てに言えることです。
ということで、これからの4GポケットWifiでは、3日で10GBのWiMAXか?月間100GBのソフトバンク系か?を選択することになります。
*ドコモ系は前述の2社よりさらに制限が厳しいです。
*今後展開される5GポケットWifiは無関係です。

WiMAXやY!mobileのPocket WiFiは3日間10GBが高速通信の目安

WiMAXはギガ放題プラン、Y!mobileのPocket WiFiは「アドバンスモード」で利用する場合に、月間の高速通信料上限なしの使い放題となります。

ただしどちらも、直近3日間に10GB以上通信すると、夜18時?深夜(WiMAXは2時、Y!mobileは1時)にかけて速度が1Mbps程度まで制限されます。

1Mbpsだと軽いネットサーフィンやメール、HD未満の低い画質での動画再生程度なら行えますが、高画質動画再生やオンラインゲームなどは困難です。

常時高速で通信し続けたい場合は、通信量を1日平均3.3GBまでに抑えなければいけません。

使い放題・超大容量系のポケットWi-Fiサービスも100GB程度が月間の上限

使い放題や数百GB単位の大容量と謳われているポケットWi-Fiサービスは、たくさんあります。

しかしコロナウイルスによるテレワーク増加などの影響で利用者が増えたため、どの会社もサービスの維持が困難になってきています。

結果として、サービス開始当初は使い放題が謳われていたとしても、月間100GB程度が高速通信量上限の目安になっています。

NE・松本
NE・松本
前述のように、無制限を謳っているモバイルルーターサービスにもSB系なら月間100GB、WiMAX系なら3日で10GBの制限があります。日本のモバイルルーターサービスのほとんどはこの2タイプのどちらかですので、通信量は常にチェックするようにしてください。
 

また中には、どんなときもWiFiなど新規申し込み受付自体をストップしてしまっているものもあるので、注意しなければいけません。

ポケットWi-Fiは100GBあればどれくらい通信できる?

ポケットWi-Fiが月間100GB程度の上限だと言われると、本当に快適に使えるか心配になってしまうかもしれません。

上限の存在には確かに注意が必要ですが、使い方によっては上限に達してしまうことが難しく、実質使い放題と変わらない自由な使い方が可能です。

具体的には高画質な動画の再生は上限に注意が必要ですが、SNSやネットサーフィンといった軽い用途がメインなら、問題なく1ヶ月間過ごせます。

YouTubeの動画はHD以上の高画質だと100GB上限に注意が必要

動画再生では通信量が多くなりがちで、特にデータ消費の多い高画質な動画を見る際は注意が必要です。

YouTubeでの動画再生を例に、動画再生時の通信量消費をまとめました。

画質5分当たりの通信量100GBで見られる時間1日ごとに動画を見られる時間(1ヶ月30日換算)
144p10MB833時間28時間
240p14MB595時間20時間
360p27MB309時間10.3時間
480p51MB163時間5.4時間
720p(HD)88MB100時間3.3時間
1080p(フルHD)171MB50時間1.6時間

以上のとおり、少なくとも低画質な144~240pなら、1日中動画を再生し続けたとしてもまず100GB上限に達することはありません。

注意が必要になってくるのは、720pや1080pといったHDを超える画質で動画を見る場合です。

NE・松本
NE・松本
2020年現在、Youtubeのデフォルト再生は、ほぼ 720 or 1080pに設定されています。ということは、何も設定せずに長時間見てしまうと速度制限の対象になってしまう危険性があります。長時間視聴する方は、まず画質を落としてから再生するようにしてください。

高画質で朝から晩まで動画を見るような生活が続いていると、100GBに達して速度を制限されてしまう可能性が高まります。

休日でたくさん動画を見る場合など、通信量消費が心配な場面では必要に応じて画質を手動で切り替えて480p以下に抑えるなどして、通信量を抑えましょう。

ネットサーフィンやメール、SNSなどは問題なく1ヶ月間楽しめる

ネットサーフィンやメール、SNSといった文字中心の用途は通信量が少ないので、100GBあれば問題なく1ヶ月間サービスを活用できます。

 100GBでできること1日あたりの平均(1ヶ月30日換算)
ネットサーフィン、SNS(1ページ0.3MB程度の場合)349,000ページ11,633ページ
メール(1通0.5MBの場合)209,000通6,966通

ただし画像・動画の多いWEBサイト閲覧や大容量ファイルを添付したメールの送受信といったケースでは通信量が多くなるので、場合によっては使い過ぎると100GBに到達することもあります。

100GBで足りなくなるケースは?注意したい使い方

動画再生以外にも、100GB上限があるポケットWi-Fiサービスにおいて注意しながら使いたい場面があります。

注意したい使い方についてまとめたので、ポケットWi-Fiを使う際はチェックして気をつけながら利用してください。

オンラインゲームは大容量、1本のソフトでも大部分を消費する可能性あり

動画再生と並んで気をつけたいのが、オンラインゲームです。

PCやゲーム機のゲームソフトは年々大容量化が進んでおり、ソフト本体のダウンロードに数百MB?最大数十GB程度の大容量通信が必要となっています。

遊びたいソフトによっては、ソフト1本のダウンロードすらしきれず月間上限の100GBに到達してしまう可能性もあるので、気をつけなければいけません。

またゲームソフトは後からアップデートファイルのダウンロードが必要になるものも多く、アップデートにも1回数十MB?数十GB単位の通信が必要になることがあります。

オンライン対戦時も常時通信が行われるので、オンラインゲームで遊ぶと通信量の消費が激しくなることにご注意ください。

また、ポケットWi-Fiは通信速度や回線の接続状態が不安定なので、そもそもオンラインゲームには向いていません。

毎日オンラインゲームを快適に遊びたい場合は、光回線のような高速で安定しているインターネット回線の利用をおすすめします。

オンラインゲームの通信量・速度に関して、さらに具体的な解説もしています。こちらのページも併せてお読みください→ フォートナイトで必要な通信速度の実測値は?快適にゲームを遊ぶ対処法も解説

スマートフォンアプリのダウンロード・アップデートも通信量が大きい

スマートフォンアプリは1つ数十MB?数GBの容量があるので、たくさんダウンロードしたりアップデートしたりしていると、通信量の消費も大きくなります。

ダウンロードするアプリはしっかり厳選する、可能なら通信にコンビニやスーパーの無料Wi-Fiスポットを活用するなどして、通信量消費を抑えてみてください。

写真や動画をクラウドストレージにアップロードする際も通信量が大きくなる

GoogleフォトやiCloudなどに撮影した写真・動画をたくさんアップロードする場合も、通信量消費は激しくなります。

近年はスマートフォンで撮った写真や動画ファイルも容量が大きくなっているので、まとめて何百、何千といった数のファイルを送信すると速度制限にかかるリスクも高まります。

アップロードする写真・動画は厳選する、オンラインでなくUSBメモリやSDカードに保存するなどして、ポケットWi-Fi回線での通信量消費を抑えてください。

通信量がかさむなら光回線が有利

ポケットWifiでは、毎月のように通信制限にかかってしまうという人は少なくありません。またキャリア携帯の契約者で、毎月追加料金を支払っているという人も少なくありません。

というより、ポケットWifiで通信制限にかかったことが無い方、キャリア携帯契約者で追加ギガを購入したことが無い方は、かなりの少数派です。ですが、これが毎月となるとかなりの時間的。経済的な損失になります。

そんな方は、思い切って光回線を契約することをおすすめします。 まず光回線なら本当の無制限です。1日30GB使おうが、月間500GB使おうが、常に高速で安定した通信が可能です。

また多くの方の場合、動画を長時間見るの場所は自宅だというデーターもあります。外出先で数時間に渡って高画質動画を見続けるというのは、誰にとっても非常に稀なことです。それらを考えると、光回線が解決策になる方はかなり多いと予想されます。

そして光回線なら、契約時に高額キャッシュバックが付くのも当たり前です。ネットスカウターでは、オプションなし・開通後3ヶ月以内で高額キャッシュバックをゲットできる優良代理店を紹介しています。ぜひこちらもご参考にしてください。

こちらから→ 2020年のインターネット新規契約おすすめ6選!キャンペーンも紹介

スペック、料金、特典などの最新情報を全て考慮して作り上げた、ネットスカウター自慢の回線別ランキングです。ネット契約は基本的に、「スペックが高い=料金が高い」となります。ですが全く同じ内容でも契約先(代理店)によって特典は大きく変わります。例えば、キャッシュバックが数万円も違ったり、キャッシュバックを受ける時期が一年も違ったり、1万円以上の無線LANルーターが無料だったりと、契約する代理店で特典は大きく変わります。1円でも得をする、最良の契約先のランキングです! 回線ごとにランキングしていますので、光か?モバイルか?などで迷っている方も、ぜひご参考にして下さい!

ネットスカウター CTA

光回線のこれ以上無い契約先はこちらから!

光回線比較 おすすめランキング

ポケットWifi最高の契約はこちらから!

無制限ポケットWifi比較!おすすめランキング

工事不要の置くだけWifiはこちらから!

 ホームルーター比較 !おすすめランキング