ネット契約の最高条件を探し出す!

ポケットWifiの最新機種ランキング!どのルーターが一番おすすめ?

ポケットWifiの契約前に、端末にも詳しくなろう!

今回はポケットWifiの端末(機種)について解説します。 これを読めば、端末の性能、メリット、料金とのバランスが簡単に把握でき、自分がどれを選べば良いのかが判断できるようになります。

性能順におすすめ端末をランキングにしましたので、ぜひ契約の参考にして下さい!

WiMAXの最速ルーター・W06は下り最大1.2Gbps対応の超高性能!

WiMAXにおける、2019年10月時点での最新ルーターは「W06」です。

W06のスペックは以下のとおりで、WiMAXルーターの中で最も高速・高性能となっています。

最大速度下り1.2Gbps(USB接続時、Wi-Fi接続時867Mbps)・上り最大75Mbps
※ハイスピードプラスエリアモード、ハイパフォーマンスモード、4×4MIMO設定オン、東京、埼玉、愛知、大阪エリア
最大同時接続台数16台
バッテリー持続時間9時間(スマート設定時)
サイズ128×64×11.9mm
重さ125g

GMOとくとくBB W06スペック詳細より

下り1.2Gbpsは、フレッツ光などの多くの光回線(1Gbps)よりもさらに高速です。

バッテリーは9時間持ち(朝9時に使い始めたら18時まで持続)、サイズ・重さもコンパクトとなっているので、持ち運んでいつでもどこでも使えるのが嬉しいですね。

GMOとくとくBBやカシモWiMAXなど、WiMAXのポケットWiFiを契約予定の方は、外でも通信する予定なら購入するルーターにW06を選ぶのがおすすめです。

W06のお得な契約先はこちらから→GMOとくとくBB

最大速度の条件に注意!

下り最大1.2Gbpsに対応するW06ですが、最大速度を出す条件が5つ設定されています。

  1. USB接続をする
  2. auの4G LTE回線を使う、ハイスピードプラスエリアモードを利用(3年契約プラン以外は月額1,005円)
  3. ハイパフォーマンスモードを設定
  4. 4×4MIMO(4本のアンテナで高速通信をする設定)をオンにする
  5. 東京、埼玉、愛知、大阪エリアで使う

Wi-Fi接続でスマートフォンやタブレットなどによる通信を行う場合は、最大867Mbpsに下がることにご注意ください。

また東京などの対象エリア外では、最大速度での通信はできません。

WiMAXのホームルーター・HOME L02は下り最大1.0Gbps・4本のアンテナで家中に電波を飛ばせる!

HOME L02はWiMAXルーターの一つで、「ホームルーター」と呼ばれるタイプの機種です。

ホームルーターはバッテリーでなくコンセント接続で通信するしくみで、自宅でしか利用できません。

HOME L02のスペックは以下のとおりで、下り最大1.0Gbpsでの高速通信に対応しています。

最大速度下り1.0Gbps(LAN接続時、Wi-Fi接続時867Mbps)・上り75Mbps
※ハイスピードプラスエリアモード、東京、埼玉、愛知、大阪エリア
最大同時接続台数40台
サイズ93×178×93mm
重さ436g

UQモバイル HOME L02より

ただし表に記載したとおり、東京などのエリアで有線接続・ハイスピードプラスエリアモードに切り替えなければ最大速度には対応しないことにご注意ください。

ホームルーターはコンセント駆動、自宅のみで使える代わりに電波が家の隅々まで届く!

ホームルーターはコンセント接続で動作するので、自宅でしか使えません。

しかし代わりに、W06などのモバイルルーターに比べて広い範囲に電波を飛ばす事が出来ます。

W06だと隅々まで電波を飛ばしきれない=インターネット接続が途切れる恐れがある戸建住宅や広いマンションでも、HOME L02なら建物全体で快適な通信が可能です。

WiMAXのルーターを自宅以外で使う予定がなく、光回線などの固定回線代わりにポケットWiFiを使いたい方は、ホームルーターのHOME L02を購入してみてはどうでしょうか。

コンセント接続だけで自宅のネット環境が整うので、転勤が多いなど、引越しが多い方にもおすすめです。

HOME L02のお得な契約先はこちらから→【GMOとくとくBB WiMAX2+】配線不要!ホームルータータイプの高速Wi-Fiが月額料金3,609円で使えて、34,700円の高額キャッシュバック!

Nextモバイルでは2種類のルーターを選択可能!

毎月20~50GBの大容量通信ができるポケットWiFiサービス・Nextモバイルでは、2つのルーターから好きなものを選んで契約できます。(キャンペーンでルーター代は無料です)

 FS030WHT100LN
最大速度下り150Mbps・上り50Mbps下り150Mbps・上り50Mbps
最大同時接続台数15台10台
バッテリー持続時間20時間×(コンセント接続)
サイズ74×74×17.3mm130×130×37mm
重さ128g200g

ネクストモバイル 端末一覧より

それぞれ特徴が大きく異なるので、人によってどちらを選ぶべきかは変わってきますよ。

FS030Wは外でも通信したい人におすすめ

FS030Wはバッテリー内臓で、家でも外でも快適に通信できるモバイルルーターです。

バッテリー持続時間は20時間と長く、今回紹介している機種の中では最長となっています。

バッテリー容量最重視、通信量は20~50GBに収まるという方は、NextモバイルでFS030Wを購入すれば、快適にポケットWiFiを活用できますよ。

ただし通信速度はWiMAX系のルーターと比べると遅い、下り最大150Mbpsとなっています。

高速で大容量のゲームソフトなどをダウンロードしたい方は、下り最大1.2Gbpsと高速で使い放題(直近3日間に10GB以上の通信時のみ、翌日18時~翌々日2時に速度制限あり)なWiMAXも検討してみることをおすすめします。

ネクストモバイルのお得な契約先はこちらから→ネクストモバイル

HT100LNは自宅のみで通信する人に最適!

HT100LNは、コンセント接続で通信できるホームルータータイプの機種となっています。

同時接続台数は10台と、WiMAXのHOME L02の4分の1にとどまっていますが、機器のサイズや重さはHT100LNの方が小さくまとまっています。

HOME +02も小型のルーターですが、「ルーターを部屋の中で目立たせたくない」という方にとって、平らで小さなHT100LNはより有利と言えるでしょう。

Nextモバイルを契約し、自宅内で大容量通信をしたい方は、HT100LNを検討してみるのもおすすめですよ。

ネクストモバイルのお得な契約先はこちらから→ネクストモバイル

どんなときもWiFiのルーター・D1は持ち運び可能、下り最大150Mbps

どんなときもWiFiで提供されるルーター・D1のスペックは以下のとおりです。

最大速度下り150Mbps・上り50Mbps
最大同時接続台数5台
バッテリー持続時間12時間
サイズ127×65.7×14.2mm
重さ151g

どんなときもWifi 端末詳細より

速度はNextモバイルのルーター2機種と共通、小型のモバイルルーターとなっています。

機器の特徴はあまりないですが、重要なのがどんなときもWiFiというサービスそのものです。

どんなときもWiFiは3日~1ヶ月単位の通信容量制限なし、自由に通信可能

どんなときもWiFiは、3日単位での通信量上限があるWiMAXや1ヶ月の上限があるNextモバイルと異なり、細かい速度制限が存在しません。

ネットワークを占有するレベルの大容量通信や不正ダウンロードが疑われる使い方を行った場合のみ384kbpsに制限されますが、他に厳しい制限はないのです。

ルーターの速度こそ下り最大150Mbpsと抑えめですが、他のポケットWiFiに比べてかなり自由に通信できるのは、どんなときもWiFiを選ぶ決め手となるでしょう。

ただしルーター・D1の同時接続台数は5台までとなっているので、家族でたくさんの機器をネットワークに接続したいと考えている方は、HOME L02など他の機種も検討したほうが良いでしょう。

あるいは、家族が大勢いる場合2~3人でそれぞれどんなときもWiFiを契約・ルーター複数台に接続機器を分散させるのも良いですね。

どんなときもWifiの一番オトクな契約先はこちらから→どんなときもWiFi

スペック、料金、特典などの最新情報を全て考慮して作り上げた、ネットスカウター自慢の回線別ランキングです。ネット契約は基本的に、「スペックが高い=料金が高い」となります。ですが全く同じ内容でも契約先(代理店)によって特典は大きく変わります。例えば、キャッシュバックが数万円も違ったり、キャッシュバックを受ける時期が一年も違ったり、1万円以上の無線LANルーターが無料だったりと、契約する代理店で特典は大きく変わります。1円でも得をする、最良の契約先のランキングです! 回線ごとにランキングしていますので、光か?モバイルか?などで迷っている方も、ぜひご参考にして下さい!

ネットスカウター CTA

光回線のこれ以上無い契約先はこちらから!

光回線比較 おすすめランキング

ポケットWifi最高の契約はこちらから!

無制限ポケットWifi比較!おすすめランキング

工事不要の置くだけWifiはこちらから!

 ホームルーター比較 !おすすめランキング 

ポケットWifi 端末
最新情報をチェックしよう!