【お得!】通話が安い格安SIMのおすすめは?かけ放題や通話定額を調査

格安SIMは通話料が通常30秒20円!

格安SIMは一部の例外を除き、かけ放題などの通話オプションが標準対応になっていません。

基本的に音声通話をした場合は、30秒20円程度の通話料金がかかります。

しかし中には専用のアプリを利用すれば、30秒10円の半額通話や定額通話・かけ放題を利用できるものもあります。

半額通話に対応する主な格安SIMとアプリ名を、一覧でまとめました。

格安SIM名アプリ名
IIJmioみおふぉんダイアルアプリ
BIGLOBEモバイルBIGLOBEでんわ
mineomineoでんわ
OCNモバイルONEOCNでんわ
楽天モバイル(ドコモ・au回線、~4月7日)楽天でんわ

度々電話をかけることがあり通話料金を下げたい場合は、通話系のアプリ・オプションに対応するサービスへ乗り換えるのがおすすめですよ。

LINEやSkypeを使えば無料通話ができる

格安SIMでは通常30秒20円の音声通話料金がかかりますが、LINEやSkypeといったアプリを使えばアプリ利用者同士で無料通話を行えます。

何分通話しても通話料金はかからないので、LINEなどを使っている友達・家族と音声通話をする場合は積極的に無料通話機能を活用してください。

ただしアプリによる無料通話はデータ通信を用いて通話を行うので、使い続けると契約している通信量を消費していきます。

通信量の消費を抑えたい場合は、自宅で契約している光回線のWi-Fiに接続する、Wi-Fiスポットを利用するなどの対処法を用いましょう。

Y!mobileとUQ mobileは10分や分数無制限のかけ放題オプションに対応!

格安SIMは多くが分数無制限のかけ放題に非対応ですが、Y!mobileとUQ mobileは数少ない例外です。

 UQ mobileY!mobile(10分かけ放題込み)
プランS1,980円・3GB~6ヶ月間1,980円/7ヶ月目~2,680円・3GB(1年間4GB)
プランM2,980円・9GB~6ヶ月間2,980円/7ヶ月目~2,980円・9GB(1年間12GB)
プランL3,980円・14GB~6ヶ月間3,980円/7ヶ月目~4,680円・14GB(1年間17GB)

またY!mobileは10分かけ放題が標準搭載なので、契約すればもれなく10分以内の通話料金は発生しません。(10分オーバー分は30秒20円)

そしてUQ mobileとY!mobileの通話オプション料金は、以下の表にまとめたとおりです。

 通話オプション
Y!mobileスーパーだれとでも定額(かけ放題):1,000円
UQ mobile・スマホプラン国内通話かけ放題:1,700円/国内通話10分かけ放題:700円/通話パック(60分通話定額):500円

UQ mobileでも、オプションを契約すれば10分かけ放題を利用可能です。

10分かけ放題や無制限のかけ放題利用時は月額料金がY!mobileの7ヶ月目以降と同額になるので、安くかけ放題の格安SIMを使い始めたい場合はY!mobileを検討してみてください。

IIJmioは家族との通話料金をお得にできる通話定額オプションを展開!

IIJmioは3~12GBの3つの料金プランで展開されている、シンプルな内容の格安SIMです。

 月額料金(税抜)
3GB1,600円
6GB2,220円
12GB3,260円

料金設定は並程度ですが、とくに家族との通話の機会が多い方には見逃せない選択肢となっています。

IIJmioは家族通話に強い通話定額オプションを展開中

IIJmioでは、「誰とでも3分・家族と10分」や「誰とでも10分・家族と30分」といった、同一「mioID」契約の電話番号とお得に通話できる通話定額オプションを展開しています。

 月額料金(税抜)
誰とでも3分&家族と10分600円
誰とでも10分&家族と30分830円

mioIDが同一=契約者名義が同じSIM同士での通話ならより長い時間かけ放題での通話を行えるので、家族間の通話の機会が多い人に最適ですね。

10分かけ放題だけでなく、より安価な3分(家族と10分)のかけ放題も提供されているので、「通話時間は長くないので通話定額オプションを安く使いたい」といった場合にもおすすめです。

OCNモバイルONEは通話時間が長かった上位3つの通話料金を定額にできる!

OCNモバイルONEには分数無制限のかけ放題がありませんが、3つの通話オプションを申し込めるので、通話の機会が多い人にもおすすめです。

月額料金は以下のとおりで、3GB1,480円(税抜)など比較的安く設定されています。

 月額料金(税抜)
1GB1,180円
3GB1,480円
6GB1,980円
10GB2,880円
20GB4,400円
30GB5,980円

1GBから30GBまで幅広いラインナップから選べるので、月々の通信量が頻繁に変化する人や、小容量しか使わない・大容量が必須な人など様々な方が使いやすい仕様ですね。

通話時間が長い人との通話料金を抑えられる「トップ3かけ放題」が魅力

OCNモバイルONEでは30秒10円の半額通話に加えて、以下の3つの有料通話定額オプションが提供されています。

 月額料金(税抜)
10分かけ放題850円
トップ3かけ放題850円
かけ放題ダブル1,300円

トップ3かけ放題はOCNモバイルONE独自のオプションで、「月の通話分数が長かった3番号」の通話料金が丸々定額の範囲内で利用可能となっています。

ほとんど家族や友人など、特定の人との通話しか行っていない方は、10分かけ放題よりトップ3かけ放題を選んだほうが割安になる可能性がありますね。

10分かけ放題と両方のオプションを使いたい場合は、通常の合計額より400円安価な「かけ放題ダブル」も選択可能です。

料金・評判など、更に詳しいは→ OCNモバイルONEの評判は良い?悪い?利用者からの声を解説! 

LINEモバイルはLINEの通信量がカウントされない!LINEでの無料通話を自由に行える

LINEモバイルは、「データフリーオプション」という変わったサービスを提供している格安SIMです。

 月額料金(税抜)
500MB1,100円
3GB1,480円
6GB2,200円
12GB3,200円

月額料金は3GB1,480円(税抜)など比較的割安に設定されていて、別途データフリーオプションを契約すれば、TwitterやInstagramなど対象のサービスを使い放題にできるのが魅力です。

LINEモバイルはLINEが使い放題!自由に無料通話を楽しめる

LINEモバイルではかけ放題オプションが半額通話と月額880円(税抜)の10分かけ放題のみですが、データフリーオプションによりLINEは使い放題です。

LINEは無料のデータフリーオプション「LINEデータフリー」の対象サービスにも含まれるので、LINEを使い放題にするのにお金はかかりません。

LINEデータフリーのサービスにりより、LINEモバイルではLINEにおける無料音声通話やビデオ通話で、他社と異なりデータ通信量を消費しません。

つまり完全無料として通話を行えるので、「ほとんどLINEでしか通話はしない」という方に最適です。

スペック、料金、特典などの最新情報を全て考慮して作り上げた、ネットスカウター自慢の回線別ランキングです。ネット契約は基本的に、「スペックが高い=料金が高い」となります。ですが全く同じ内容でも契約先(代理店)によって特典は大きく変わります。例えば、キャッシュバックが数万円も違ったり、キャッシュバックを受ける時期が一年も違ったり、1万円以上の無線LANルーターが無料だったりと、契約する代理店で特典は大きく変わります。1円でも得をする、最良の契約先のランキングです! 回線ごとにランキングしていますので、光か?モバイルか?などで迷っている方も、ぜひご参考にして下さい!

ネットスカウター CTA

光回線のこれ以上無い契約先はこちらから!

光回線比較 おすすめランキング

ポケットWifi最高の契約はこちらから!

無制限ポケットWifi比較!おすすめランキング

工事不要の置くだけWifiはこちらから!

 ホームルーター比較 !おすすめランキング