クラウドWifiとは?料金や速度、契約期間と口コミ・評判を徹底解説!

クラウドWifi 最新ニュース

しばらく新規受付を停止していたクラウドWifiですが、ついに端末が入荷、予約を開始しました。予約受付はすでに開始されていて、2020年7月1日より順次発送を開始しています。予約といっても、いまのところそれほど長期間待つ事は無いようです。

現在クラウドWifiでは下記のような「お知らせ」を公式HPに掲載しています。

お知らせ

お知らせ予約注文受付け開始現在、新品端末の予約注文を承っております。
商品のお届けにつきましては、7月1日より順次行ってまいります。

出典 クラウドWifi

クラウドWifi東京とは?クラウドSIMの特徴を評判と合わせて解説

クラウドWifiはクラウドSIMが使われているのが特徴です。

クラウドSIMとはクラウド上に保存されているSIMの情報を自動的にルーターが選択し、その場に合った最適な回線を使って通信できるサービスです。

まずはクラウドSIMのサービス上のメリットについて、解説します。

なおクラウドWifiは比較的新しいサービスであり、2020年2月現在はまだSNS等には利用者からの評判が多くありません。

しかし格安・無制限・縛りなし等、すごいメリットが急速に注目され、契約を決めたという声があがるなど、確実に注目を集め始めています。

ドコモ、au、ソフトバンク回線対応でエリアが広い

クラウドWifiは、日本国内においてドコモ、au、ソフトバンクの回線を使って通信できます。国内大手3キャリアでの通信に対応するため、幅広いエリアで通信できるのが魅力です。

元販売員・田中ミキ
元販売員・田中
このキャリア3社の通信網を使用するというのは、いち早く登場したクラウドSIMサービス「どんなときもWiFi」と同じ仕様です。

なお自動的に最適な回線が選択されるしくみなので、自分で使いたい回線を選べるわけではないことにご注意ください。(他社も含め、クラウドSIMを使ったサービス共通の仕様です)

月間・数日単位での通信量が無制限で厳しい速度制限なし

クラウドWifiには月間や数日単位での通信量上限が設定されていません。

「著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信」時にのみ、速度が384kbpsに制限される仕様です。

「3日間10GB」などの上限がないので、いつでも自由に動画を見たり、SNSを楽しんだりできるのは大きなメリットですね。

ただし言い換えると明確な上限がないため、どのくらい使ったら速度制限が行われるかわからない点にはご注意ください。

速度制限にかからないよう、少なくとも24時間4K動画を再生し続けるなどの極端な使い過ぎは避けることをおすすめします。

海外でも利用可能

クラウドWifiは海外でも利用可能で、1日1GB利用できます。

上限を超えると0時まで下り最大384kbpsに制限されますが、1GBあれば旅行中に調べ物をしたり、SNSへ写真等を投稿したりする程度なら十分な容量と言えるでしょう。

利用料金は1日700円(ベトナム)、1,050円(アメリカ、ハワイ)など、国によって異なります。

ルーターは最短即日発送!すぐに使い始められる

クラウドWifiはルーターの最短即日発送に対応しています。

平日14時までの申し込みが対象で、土日祝日は翌営業日対応となります。

申し込んだら最短翌日には使い始められるのも、大きなメリットですね。

例えば海外旅行などですぐにルーターを使い始めたい場合も、クラウドWifiなら心配ありません。

なお東京新宿店での受け取りなら当日からのルーターレンタルも可能となっているので、東京近郊に住んでいて大至急クラウドWifiの利用を開始したい場合は足を運ぶのも良いですね。

クラウドWifiの月額料金は?契約期間や初期費用、違約金もチェック

クラウドWifiの各種料金は、以下の表にまとめたとおりです。

月額料金(税抜)3,380円(初月日割り、翌月分と合わせて請求)
初期費用(税抜)3,980円
解約金(税抜)なし

利用料金はかなり安価に設定されています。

SNSを調べてみても、安さを理由に気になっているという声が見つかりました。

実際に他社と月額料金を比べてみても、3キャリア回線+海外利用対応サービスとしては最安値クラスです。

 月額料金(税抜)
フジWifiクラウドプラン3,980円(クーポンコード利用時3,480円)
めっちゃWiFi3,480円
どんなときもWiFi(クレジットカード払い時)~24ヶ月目3,480円、25ヶ月目~3,980円
クラウドWiFi3,380円
NEXT mobile(使い放題プラン)※ソフトバンク回線のみ使用可能・海外利用不可~24ヶ月目3,100円、25ヶ月目~3,600円

安く快適に使えるポケットWi-Fiを探している場合、クラウドWifiは魅力的な選択肢と言えますね。

契約期間は最低1ヶ月、気軽に解約できる

クラウドWifiは長期間の契約期間が設定されておらず、1ヶ月間利用すればいつでも無料で解約可能です。

2年間などの長期利用が不要なのは、非常に大きなメリットですね。

ただ一つ注意が必要なのは、クラウドWifiは月の途中で契約開始した場合に初回請求が初月の日割り料金+翌月の月額料金となるので、毎月2日以降に契約した人は事実上2ヶ月間の利用が必要になります。とはいえ、縛り期間無し、違約金なしなので、大したデメリットともいえないでしょう。

そしてクラウドWifiは問い合わせフォームからの解約申請が可能と便利なのですが、解約締め切りが毎月15日となっている事は忘れずにいて下さい。

16日以降の解約申し込みは翌月末対応となるので、16日以降に解約する場合は事実上解約料金が翌月の1か月間の月額料金となりますね。

クラウドWifiはレンタルルーターサービス!端末のスペックを確認!

クラウドWifiでレンタル提供されるルーターはU2sという機種で、スペックは以下の表にまとめたとおりです。

下り最大速度150Mbps
上り最大速度50Mbps
最大接続台数5台
連続通信時間12時間

速度はフルHDなどの動画再生をしたり、SNSやアプリのダウンロードを活用したりするのには十分なスピードです。

しかし数GB~数十GBといった大容量のファイルを送受信するのには長時間かかってしまうので、オンラインゲーム等のダウンロードを頻繁にする方は光回線等をご検討ください。

また利用にあたり注意したいのは、最大接続台数が5台と少ないことです。

個人で使う分にはスマホ、タブレット、ゲーム機、パソコン…といった必要機器を接続可能でも、家族や友人と共に使う際は台数が足りなくなる恐れがあります。

自宅で光回線などの代わりに使うなら複数台契約か他社サービスを検討、個人や旅行で友人と使う際はこまめに接続をオフにして、同時接続数が5台以内になるよう調整しましょう。

クラウドWifiはどんな人におすすめ?

クラウドWifiは、少なくとも以下の3つのどちらかに当てはまる方におすすめのポケットWi-Fiサービスです。

  • いつでも手軽に解約できるポケットWi-Fiを使いたい人
  • 安い月額料金のサービスを探している人
  • 無制限に使いたい人
  • 国内外で使えるポケットWi-Fiサービスを利用料金を抑えて契約したい人
  • すぐにルーターを受け取ってサービスを使い始めたい人

クラウドWifiは安価な価格設定で契約期間の制限もかなり少なく、通信量も豊富です。自由かつ快適に通信環境を整えたい場合は、ぜひクラウドWifiの申し込みを検討してみてください。おそらく、現在のポケットWifi・クラウドSIMの中で最高の条件と言えると思います。

また、最短即日にルーターが発送・新宿の店舗では即日受け取りもできるので、すぐにルーターを受け取って使い始めたい場合もクラウドWifiが最適です。

お得な公式サイトは→ ずっと月額3,380円で利用可能な国内外用クラウドWi-Fi

スペック、料金、特典などの最新情報を全て考慮して作り上げた、ネットスカウター自慢の回線別ランキングです。ネット契約は基本的に、「スペックが高い=料金が高い」となります。ですが全く同じ内容でも契約先(代理店)によって特典は大きく変わります。例えば、キャッシュバックが数万円も違ったり、キャッシュバックを受ける時期が一年も違ったり、1万円以上の無線LANルーターが無料だったりと、契約する代理店で特典は大きく変わります。1円でも得をする、最良の契約先のランキングです! 回線ごとにランキングしていますので、光か?モバイルか?などで迷っている方も、ぜひご参考にして下さい!

ネットスカウター CTA

光回線のこれ以上無い契約先はこちらから!

光回線比較 おすすめランキング

ポケットWifi最高の契約はこちらから!

無制限ポケットWifi比較!おすすめランキング

工事不要の置くだけWifiはこちらから!

 ホームルーター比較 !おすすめランキング