ドコモ光を利用してるゲーマーの評判は?ドコモ光はオンラインゲームにおすすめの回線か?

オンラインゲームには通信速度とPingの安定が重要

オンラインゲームを快適に遊びたい場合は、インターネット回線が高速である必要があります。

光回線は通信速度が速いため、ゲームソフトやアップデートファイルのダウンロードがスムーズになりますよ。

ゲームソフトは1本数GB〜数十GBといった大容量、ゲームを遊ぶのに必須なアップデートファイルも同様です。

遊び始めるまでの時間を削減するには通信速度が速く、たくさんのデータを素早く読み込めることが重要です。

Pingは「応答速度」!ラグを抑えるのに重要な数値

オンライン対戦をする時は、通信速度以上に「Ping」という数値が重要となります。

Pingは「応答速度」と呼ばれるもので、データを送信してから反応が返ってくるまでの時間です。

Pingの数値が低い(10ms以下など)状態であるほど、操作と画面の動きのズレがなくなって快適に対戦できます。

言い換えればPingの数値が高い(100msなど)と、操作と画面の動きがズレるなどして、快適にゲームを遊べなくなってしまうことにご注意ください。

ドコモ光は上下最大1Gbpsで高速!回線の基本情報まとめ

ドコモ光は上下最大1Gbpsに対応していて、高速です。

ドコモ光では、2020年より超高速の10Gbpsプランのサービスも開始されています。1Gでは足りない!というヘビーユーザーの方は、こちらをぜひご検討ください。
詳細は→ドコモ光が10Gbpsプランを提供開始!最新のエリア・料金情報まとめ

つまり回線の仕様上は、快適にオンラインゲームができると考えられます。

ドコモ光の基本情報は、以下の表にまとめました。

月額料金(税抜、タイプA)戸建住宅:5,200円/集合住宅:4,000円
通信速度上下最大1Gbps
提供エリア日本全国(NTTフレッツ光対応エリア)
契約期間2年間、自動更新
初期費用(税抜)3,000円、工事費最大18,000円は終了日未定のキャンペーンで無料

ただし通信速度や前項で紹介したPingは、回線の仕様だけでなく自宅のインターネット環境によっても変わってきます。

上下1Gbpsが必ずどこでも出るわけではないことに、ご注意ください。

ドコモ光の速度の評判は悪い?口コミ情報まとめ

ドコモ光は、上下最大1Gbpsに対応しています。

https://twitter.com/vo5e5ii/status/1277179256863244288

高速で通信できる光回線であることから、ゲームを快適に遊ぶためにドコモ光を申し込んだという声も多かったです。

ドコモ光を使っている人からの速度に関する評判は、賛否それぞれたくさん見受けられました。

好評意見では快適にゲームを遊べている

まずはドコモ光の通信速度に関する、好評な意見を紹介します。

https://twitter.com/FeniX_Predator/status/1150739570222178304

GMOとくとくBBをプロバイダにしてv6プラスのサービスを申し込んだ結果、オンラインゲームを快適に遊べているという声が見つかりました。

2つ目の口コミも同様に、概ね快適にオンラインゲームで遊べていると説明されています。

マンションの光回線は各部屋で回線を共有しているので、回線が混み合って速度が下がりやすい注意点があります。

しかしドコモ光のマンションタイプでも、快適にオンラインゲームを遊べている声がありました。

速度が遅くゲームが遊べないという声も

ドコモ光の評判を調べてみると、速度が遅いという声も複数見つかりました。

夜間に速度が落ち、オンラインゲームを遊べないという声がありました。

インターネット回線は利用者が増えると混み合い、速度が低下します。

速度が1Mbpsを切ってしまっているほど遅く、オンラインゲームで遊べないという不満の声も見つかりました。

ドコモ光を高速で使うために必要なのはIPv6関連オプションの利用

ドコモ光の速度には賛否ありますが、速度が遅い場合に理由としてまず考えられるのが「IPv6」関連のオプションを使っていないことです。

ドコモ光は、対応プロバイダで「IPv6 IPoE」と呼ばれる接続方式を使えるようになるオプションを利用すれば、回線混雑を避けて高速で通信できるようになります。

もし通常の接続(PPPoE)で速度が遅くても、IPv6 IPoE対応のオプションを利用すれば改善できる可能性がありますよ。

例えばGMOとくとくBBの「v6プラス」や、OCNの「v6アルファ」などが速度を改善できる無料オプションです。

プロバイダごとにIPv6関連オプションの提供状況は異なるので、まずは契約している・契約予定のプロバイダが対応しているか調べてみましょう。

IPv6の導入で、オンラインゲームが遊べない問題が解決したという声も見つかりました。

なおIPv6関連のオプションを利用する際は、基本的に対応する無線LANルーターの用意も必要となります。

GMOとくとくBBやOCNなど、無料でルーターをレンタルできるプロバイダも多いですよ。

一部ゲームはIPv6関連オプションに非対応

v6プラスなどのIPv6関連オプションは、一部オンラインゲームだと非対応なケースもあります。

遊んでいるゲームが v6プラスに非対応だったという声がありました。

IPv6非対応のオンラインゲームを遊ぶ場合は、従来の「IPv4」というIPアドレスによる「PPPoE方式」でインターネットを利用しなければいけません。

ルーター側で接続設定を切り替えればIPv4 PPPoEを利用できますが、GMOとくとくBBなど切り替えるにはIPv6オプションを停止しなければいけないプロバイダもあるのでご注意ください。

そしてもしも自宅のドコモ光のスピードがIPv4 PPPoE接続で出せなかったら、次項で解説する他の通信速度改善方法を試してみてくださいね。

ドコモ光で通信速度が遅いときの対処法

ドコモ光を高速で使う手っ取り早い手段はIPv6接続ですが、他にも速度を改善させる方法があります。

  • 利用する時間帯をずらす
  • LANケーブルを買い換える(CAT5e以降の、1Gbpsに対応するものを選ぶ)
  • 無線LANルーターを1Gbps以上に対応するものに買い換える
  • ルーターやONU、接続に使っているスマートフォン等を再起動する

自宅でドコモ光を使っていてスピードに不満を感じたら、それぞれ試してみてください。

プロバイダ変更で速度を改善できる可能性も!

ドコモ光は様々なプロバイダから利用するものを選んで契約でき、必要に応じて変更もできます。

プロバイダごとに設備の充実度や利用者数、オプション内容などが異なるので、プロバイダ変更で速度を改善できる可能性もありますよ。

プロバイダを変更する際は、以下の電話番号へ連絡すればOKです。

ドコモインフォメーションセンター
ドコモ携帯電話から:151
その他電話から:0120-800-000
受付時間9時〜20時

切り替えるプロバイダは、GMOとくとくBBやOCNなど、速度を改善できるIPv6関連のオプションと無線LANルーターの無料レンタルに対応するものを選ぶのがおすすめです。

ドコモ光 おすすめのプロバイダ

最後にドコモ光のおすすめプロバイダを2つご紹介します。

おすすめの理由はそれぞれですので、2社の違いに軽く触れておきます。*詳しい解説は別のページでしていますので、下記リンク先を御覧ください。

@nifty with ドコモ光(通称ニフティ)

ニフティをおすすめする理由は、オプションなしのキャッシュバック額がドコモ光のプロバイダで最高額だからです! ドコモ光回線だけ必要という方にとって、最もお得に契約できるのがニフティということです。

詳細ページはこちら→ ドコモ光のおすすめプロバイダは@nifty with ドコモ光!ドコモ光最大キャッシュバックと特徴を徹底解説

GMOとくとくBB ドコモ光

こちらはスカパーなどの動画配信サービスと組み合わせるとキャッシュバック額が上がるシステムです。またGMOとくとくBBは無料レンタルの無線LANルーターが好評です。

詳細ページはこちら→ GMOとくとくBB ドコモ光の評判は?

スペック、料金、特典などの最新情報を全て考慮して作り上げた、ネットスカウター自慢の回線別ランキングです。ネット契約は基本的に、「スペックが高い=料金が高い」となります。ですが全く同じ内容でも契約先(代理店)によって特典は大きく変わります。例えば、キャッシュバックが数万円も違ったり、キャッシュバックを受ける時期が一年も違ったり、1万円以上の無線LANルーターが無料だったりと、契約する代理店で特典は大きく変わります。1円でも得をする、最良の契約先のランキングです! 回線ごとにランキングしていますので、光か?モバイルか?などで迷っている方も、ぜひご参考にして下さい!

ネットスカウター CTA

光回線のこれ以上無い契約先はこちらから!

光回線比較 おすすめランキング

ポケットWifi最高の契約はこちらから!

無制限ポケットWifi比較!おすすめランキング

工事不要の置くだけWifiはこちらから!

 ホームルーター比較 !おすすめランキング