ネット契約の最高条件を探し出す!

【遅い?】限界突破Wifiの評判は?特徴や注意点まとめ

限界突破Wifiとは?料金や速度の基本情報を評判と合わせてチェック

限界突破WifiはX-mobileが提供する、安価な月額料金で、自由に通信できるポケットWi-Fiです。

まずは料金や速度、違約金など、基本的な情報を評判と共に解説するのでご覧ください。

限界突破Wifiの基本的な情報は、以下の表にまとめたとおりです。

月額料金(税抜)3,500円
初期費用(税抜)端末代・登録事務手数料0円
最低利用期間24ヶ月、3年目以降1年契約
違約金(税抜)2年間18,000円、3年目~5,000円
使用回線ドコモ、au、ソフトバンク
速度制限他のユーザーに影響が出る大容量通信や不正利用等の疑いがある場合のみ制限あり

出典 Xモバイル

月額料金は一切の変動なし、常時3,500円(税抜)で利用可能となっています。

他社サービスの場合契約期間によって料金が変動するものもあるので、シンプルで分かりやすいことは魅力と考えられますね。

 月額料金(税抜)
限界突破Wifi3,500円
フジWifiクラウドプラン3,980円→クーポンコード利用で3,480円
めっちゃWiFi3,480円
どんなときもWiFi(クレジットカード払い)~24ヶ月目3,480円、25ヶ月目~3,980円
クラウドWiFi3,380円
NEXT mobile(使い放題プラン)~24ヶ月目3,100円、25ヶ月目~3,600円

料金設定は他社より若干高めな傾向にありますが、20~120円程度の差です。

他社だと3,000円程度かかる傾向にある契約事務手数料がかからないことを考えると、支払額は概ね他社と同程度と考えて良いでしょう。

ドコモ、au、ソフトバンクの3回線に対応のクラウドSIM

限界突破WifiはクラウドSIMのサービスで、ドコモ、au、ソフトバンクの回線を使って通信できます。

回線は自動的に切り替わるしくみで、SIMカードを自分で入れ替えるなどの手間はかかりません。

使える回線が1つだけだと、使える回線の電波が圏外になったら通信はできなくなってしまいます。

しかし限界突破Wifiなら3つの回線を使って通信できるので、3つのうちいずれか1つの回線がつながる場所であれば通信できます。

つまり限界突破Wifiは通信できるエリアが広いので、旅行や出張などで様々な地域に移動する機会が多い方や一部回線のつながりが悪い地方に住んでいる方にとって、とても頼れる存在です。

通信速度の実測は下り10~40Mbps程度で高速

限界突破Wifiは下り最大150Mbps・上り最大50Mbpsで通信できるサービスで、SNS上には実際に使っている人の口コミ情報も多数存在していました。

下り10~30Mbps、上り6~9Mbpsほどのスピードが出ている口コミが見つかりました。

オンラインゲームや4K・8Kなどの超高画質動画の再生だとちょっと物足りないスピードですが、YouTubeを見たりネットサーフィンをしたりする一般的な用途なら快適にこなせる速度です。

下り46Mbps・上り22Mbpsの高速が出ている声もありました。

1つ目の口コミと同様、圧倒的なスピードというわけではありませんが、一般的なインターネットの用途なら問題なく行える速度と考えられますね。

利用者からの口コミ評判を見ても極端なスピードの低下が起こっている声はなく、サービスの利便性は高いことがうかがえました。

3日・1ヶ月単位の速度制限がない

限界突破Wifiには、WiMAXやY!mobileのPocket WiFiのような、「3日間10GB以上の通信で夜間に速度制限」といった厳しい制限がありません。

さらに1ヶ月単位の通信量上限もないので、自由に通信を行えるのが魅力です。

通信量をこまめに確認しながら通信するのが煩わしく感じる方にとって、嬉しい仕様ですね。

ただし一切制限がないわけではなく、「他のユーザーに影響が出る大容量通信や不正利用等の疑いがある場合」は制限がかかることにご注意ください。

1日中動画を再生し続ける、オンラインゲームを長時間行うなどの使い過ぎはしないように気を付けることが大事です。

X-mobileの店頭で使い方の説明を受けられる

限界突破WifiはX-mobileの店舗に行けば、使い方のわからないことを聞くことが可能です。

ポケットWi-Fiサービスには店舗がないものも多数ありますが、限界突破Wifiなら店舗があるので、トラブル時に直接人に相談できるのも嬉しいポイントですね。

ゼネラルリサーチ調べで各項目の満足度No.1

限界突破Wifiは。ゼネラルリサーチが調べた以下の5つの項目でNo.1を受賞しています。

  • お客様満足度
  • 機能満足度
  • 価格満足度
  • 海外旅行者が選ぶモバイルWi-Fi
  • 国内利用者が選ぶモバイルWi-Fi

出典 ゼネラルリサーチ

様々な分野で満足度が高いので、安心して使えるのも限界突破Wifiの魅力です。

限界突破Wifiは海外利用にも対応!

限界突破Wifiは、ルーターをそのまま海外でも使えます。

どんなときもWiFiなどの他社ポケットWi-Fiでは海外利用が1日〇〇円の定額なケースが多いですが、限界突破Wifiは1日300MB、7日1GB、30日3GBの3つからプランを選んで使えるのが特徴です。

ルーターの簡単な操作をすれば海外で利用可能となり、利用料金は380~9,980円に設定されています。

1日定額だと長期滞在時に割高になってしまうケースもありますが、限界突破Wifiなら7日・30日のプランも選べるので、より割安で利用できるのが嬉しいですね。

例えばどんなときもWiFiと限界突破Wifiで、アメリカに滞在した場合の料金と使える通信量の違いは以下のとおりです。

 どんなときもWiFi限界突破Wifi
1日の利用料金/通信量1,280円/1GB580円/300MB
7日の利用料金/通信量8,960円/7GB(1日1GB)1,480円/1GB
30日の利用料金/通信量38,400円/30GB(1日1GB)2,980円/3GB

1日に使える通信量はどんなときもWiFiの方が多いので、毎日たくさん使うならどんなときもWiFiの方が快適ですが、1日に使う量が少なめで安さ重視なら限界突破Wifiがお得です。

SNSで利用者の声を調べてみると、海外利用料の安さにひかれて限界突破Wifiを契約した人が見つかりました。

海外旅行でも普段と同じルーターを活用したい方は、限界突破Wifiを申し込むのがおすすめですよ。

限界突破Wifiのルーターはバッテリー持ちと接続台数が魅力

限界突破Wifiはルーターに画面が搭載されていて、様々な便利機能を使えるのが特徴です。

主なルーターの仕様は、以下の表にまとめました。

最大速度下り150Mbps/上り50Mbps
同時接続台数8台
連続通信時間最大15時間
その他機能地図、翻訳アプリ搭載

限界突破Wifiのルーターの特徴を解説します。

地図や翻訳アプリを利用し、現地での情報を調査可能

限界突破Wifiのルーターには、地図や翻訳アプリが搭載されています。

国内外の旅行先で目的地までのルートを調べられたり、わからない言葉を翻訳したりなど、便利に使えるのも限界突破Wifiの魅力なのです。

もちろんスマートフォンでも同じ機能は使えますが、限界突破Wifiがあれば万が一スマートフォンが電池切れでもルーター側で情報を確認できて安心ですよ。

ルーターは端末代無料・レンタル式ではない

限界突破Wifiのルーターは端末代金が無料で、レンタル式ではありません。(端末代金無料)

解約時にルーターの返却を行う手間がかからないのも、隠れた魅力となっています。

同時接続台数が他社より多い8台

どんなときもWiFiやhy-fiなど、他社のクラウドSIM系ポケットWi-Fiサービスの多くはルーターの仕様における同時接続台数が5台です。

しかし限界突破Wifiのルーターは3台多い、8台までの同時接続に対応しています。

例えば4人家族で旅行をしたり、自宅で通信したりする場合、上限が5台だと全員分のスマートフォンを接続したらあとは1台しか機器をインターネットにつなげられません。

しかし限界突破Wifiなら8台なので、1人2台の機器で通信を行えます。

接続台数が多くて余裕があるのも、限界突破Wifiを選ぶ大きなメリットです。

バッテリー持ちが長いので、朝から晩までしっかり通信可能

限界突破Wifiは、最大15時間バッテリーが持ちます。

例えば朝9時に利用を開始した場合、夜12時までは通信できます。

朝から晩まで出かける場合も帰宅までしっかり通信できるので、充電切れを気にしなくても大丈夫なのが嬉しいですね。

限界突破Wifiはどんな人におすすめ?

限界突破Wifiは、以下の条件に当てはまる方におすすめのポケットWi-Fiサービスです。

  • 数日・月間の通信量上限を気にせず自由に通信したい
  • 海外旅行先でお得にインターネットを使いたい
  • 国内でいつでもどこでもしっかり通信できる環境が欲しい
  • 家族や友人と共に利用するので、同時接続台数ができるだけ多いポケットWi-Fiを選ぶ必要がある
  • ルーターに翻訳や地図といった便利機能が欲しい

月額料金の安さという点では、限界突破WifiよりもクラウドWifiやめっちゃWiFiなど他社サービスの方が魅力的となっています。

しかし限界突破Wifiは、ルーターに翻訳や地図といった機能があったり、同時接続台数が多かったりなど、サービスの充実度が高めです。

いつでもどこでも快適に通信を行いたい方は、限界突破Wifiを選ぶのがおすすめですよ。

お得な公式サイトは→ 【限界突破WiFi】

スペック、料金、特典などの最新情報を全て考慮して作り上げた、ネットスカウター自慢の回線別ランキングです。ネット契約は基本的に、「スペックが高い=料金が高い」となります。ですが全く同じ内容でも契約先(代理店)によって特典は大きく変わります。例えば、キャッシュバックが数万円も違ったり、キャッシュバックを受ける時期が一年も違ったり、1万円以上の無線LANルーターが無料だったりと、契約する代理店で特典は大きく変わります。1円でも得をする、最良の契約先のランキングです! 回線ごとにランキングしていますので、光か?モバイルか?などで迷っている方も、ぜひご参考にして下さい!

ネットスカウター CTA

光回線のこれ以上無い契約先はこちらから!

光回線比較 おすすめランキング

ポケットWifi最高の契約はこちらから!

無制限ポケットWifi比較!おすすめランキング

工事不要の置くだけWifiはこちらから!

 ホームルーター比較 !おすすめランキング 

限界突破Wifi 評判
最新情報をチェックしよう!