何が必要?光回線のスムーズな乗り換え方法!手順や注意点をやさしく教えます!

光回線は他社に乗り換えられる!

現在契約している光回線に何らかの不満を感じている場合は、他社への乗り換えを検討しましょう。

例えば月額料金が高いと感じたり、スマートフォンの乗り換えに伴いセット割に対応する光回線に移りたいと感じたりした場合は、乗り換えてみてはどうでしょうか。

光回線は一度契約したらもう乗り換えられないわけではなく、建物が対応してさえいればいつでも自由に他社へ乗り換えられます。

光回線の乗り換え前に準備するもの・注意点

光回線を他社へ乗り換えるにあたって、準備しておきたいものや、いくつかの注意しなければいけないことがあります。

それぞれ解説するので、乗り換えを開始する前に確認しておいてください。

賃貸物件では大家さん・管理会社に確認を取る

光回線を乗り換える際は、賃貸物件に住んでいる場合は念のため、事前に大家さんや管理会社に確認を取りましょう。

建物によっては契約できるインターネット回線に制限があり、現在契約中のもの以外の光回線は契約できない可能性があるためです。

もしも確認を取らずに乗り換えを行うと、工事のタイミングで大家さん等に契約を断られたり、勝手に工事をしたとして損害賠償を求められたりなどのトラブルが起こってしまう可能性もあります。

元販売員・田中ミキ
元販売員・田中
都心など、人口密度の高い地域のマンションでは、光回線の工事・乗り換えは頻繁に行われているので、いちいち管理会社等に連絡を取る必要のないケースが多いです。 ですが、都心であろうが地方であろうが、本当に細かいことまでチェックしたがる大家さんは実在します。こういう大家さんの場合、揉めると非常に困ったことになるので、立ち会いなし工事以外は念の為、管理会社へ連絡することをおすすめします。

なお現在フレッツ光や光コラボレーション(フレッツ光回線を利用している光回線サービス)を契約中で、乗り換え先が光コラボやフレッツ光の場合は、基本的に設置されている設備をそのまま使えるため、新たな連絡は不要です。

主な準備物はクレジットカードなどの支払い関連

光回線を乗り換える際に主に必要になるものは、クレジットカードや銀行口座といった支払い方法です。

乗り換え先によっては支払い方法が限られているケースもあるので、申し込み前に公式サイト等で確認しておいてください。

元販売員・田中ミキ
元販売員・田中
ポケットWifiの場合、クレジットカードのみ取り扱いというプロバイダがほとんどです。たまに口座引き落としもOKなところもありますが、その場合、特典が適用されなかったり、月額が高くなったします、
光回線もクレジットカードのみというところが増えているので、申し込み前によくチェックして下さい。

またフレッツ光から光コラボに「転用」する場合は、契約先のNTTに問い合わせて「転用承諾番号」を発行してもらう必要があります。

光コラボから他社光コラボやフレッツ光に「事業者変更」する場合は、契約先の光コラボに問い合わせて「事業者変更承諾番号」を発行してもらいましょう。

開通工事が行われるので予定を空けておく必要がある

光回線を乗り換える場合は、基本的に開通工事が必要です。

開通工事は立ち会いが必須になっているケースが多いので、申し込みにあたって今後のスケジュールが空いているタイミングをある程度確認しておくようにしましょう。

ただし既に自室・自宅に回線設備が導入済みの場合は、工事・立ち会い不要(届いた機器を壁の光コンセント等へ接続するだけ)で開通工事が終わるケースもあります。

またフレッツ光からの転用や光コラボの事業者変更なら、開通工事は基本的に必要ありません。

現在適用されているスマートフォンの割引などは解除される

契約しているスマートフォンが光回線とのセット割引を受けている場合は、光回線を他社に乗り換えると割引が解除されます。

乗り換え先の光回線がセット割対応の場合は、乗り換え後に改めて割引を申し込めば、今後もセット割引を受けて支払額を抑えられます。

乗り換え時は旧回線の違約金や工事費残債が発生する場合あり

光回線を他社に乗り換える際は、違約金や工事費残債などの各種費用が発生します。

光回線は「契約更新月」以外のタイミングで解約すると、数千円?数万円の違約金がかかります。

契約先によっては解約時の撤去費用など追加の料金がかかることもあるので、必ず事前にいくらかかるか確認しておきましょう。

そして旧回線の開通工事費を分割払いしていて、まだ完済していない場合は、工事費の残債を支払わなければいけなくなります。

旧回線の工事費が完済済みかどうかも、確認しておきましょう。

なおauひかりやソフトバンク光など、解約費用をキャンペーン特典で負担してくれる光回線もあります。

乗り換え時に発生する費用が高額で負担を抑えたい場合は、乗り換えキャンペーンがある光回線へ乗り換えるのがおすすめです。

光回線の乗り換え方法を順番に解説!

旧回線解約から新回線開通までの流れを順番に解説します。

事前に手順を理解しておき、スムーズに乗り換え手続きを進めてください。

まずは新回線のエリア検索と契約手続きをする

乗り換えたい光回線が見つかったら、エリア検索をして自宅での契約が可能かどうか確認しましょう。

光回線は提供エリアが決まっているので、建物によっては契約できないことがあるためです。

エリア内であることが確認できたら、公式サイトや代理店サイト等で契約手続きを行ってください。

回線工事の日程が決まったら旧回線の解約手続きを行う

契約手続き中や後日かかってきた電話より、乗り換える光回線の開通工事の日程調整が行われます。

工事日程が決まったタイミングで、今まで使っていた光回線の解約手続きを行ってください。

先に旧回線の解約を終えると、新回線が使えるようになる前に旧回線が使えなくなり、自宅でインターネットを利用できない期間が発生してしまう恐れがあるので気をつける必要があります。

旧回線の解約(使えなくなる)日程は新回線が使えるようになった後、つまり新回線の開通工事が終わった翌日以降に設定しておきましょう。

新回線の開通工事が行われたら初期設定をして利用開始

自宅で新回線の開通工事が行われたら、最後に機器の配線とルーターの初期設定を行います。

新回線から届いた契約書類等を参考に、配線と初期設定を済ませましょう。

光回線によっては無料のレンタル機器に無線LANルーターが含まれていて、配線を終えるだけですぐに初期設定が終わるものもあります。

無線LANルーターが無料レンタル機器に含まれていない場合は購入したり、有料でレンタルしたりして用意し、ルーターの管理画面より接続設定を行ってください。

新回線が使えるようになったら、スマートフォンやパソコンなどでそれぞれインターネット接続設定をすれば、準備はすべて完了です。

旧回線のレンタル機器は指示に従って返却する

乗り換え前の光回線で使っていたルーターやONU(光信号と電気信号を相互変換する、インターネット利用に必須の機器)は、指示に従って返却しましょう。

自宅に配達員が受け取りに来る、自分で箱に入れてコンビニ等で発送するなど、契約先によって手順は異なります。

もしも返却が遅れると損害金を請求されるケースがあるので、忘れずに・早めに返却を終えてください。

(当てはまる人のみ)セット割の申し込み手続きを行う

乗り換え後の光回線が契約しているスマートフォンとのセット割に対応している場合は、必要に応じて申し込み手続きを行いましょう。

ドコモ光とドコモスマートフォンのセット割は、自動で適用されるので、自分から何か手続きをする必要はありません。

しかしauひかり等とauスマホのセット割「auスマートバリュー」や、ソフトバンク等とソフトバンク光のセット割「おうち割光セット」は、ショップなどで自分から申し込まなければ適用されません。

乗り換える光回線の選び方は?

光回線を乗り換える際は、自分にとって最適な選択肢を選ぶことが重要です。

光回線の乗り換え先を決めるにあたってチェックしたい3つのポイントを解説します。

利用者からの評判も見つつ速度の速い光回線を選ぶ

光回線を快適に使うには、何よりも通信速度の速さが重要です。

次項より料金面でのチェックポイントも解説しますが、たとえ安くても速度が遅かったら快適に使えないので損となってしまいます。

通信速度は1Gbpsなど、動画再生や大容量データのダウンロードもスムーズに行える高速なものを選びましょう。

そして仕様上の速度と実際に出るスピードは、回線の混雑具合等の影響により異なってきます。

SNS等で利用者の投稿している口コミ評判をチェックして、実際に快適に使えている人が多いかどうかも確認してください。

なおフレッツ光や光コラボは、「v6プラス」などの「IPv6 IPoE+IPv4」という接続方式に対応するオプションに対応するものを選べば、回線混雑を避けて快適に通信できます。

月額料金や初期費用が安い光回線を選ぶ

光回線を満足した状態で使うためには、利用にあたっての負担が小さいことも重要です。

月額料金や初期費用が安い光回線を選びましょう。

中にはキャンペーンにより、工事費等の初期費用を抑えられたり、月額割引やキャッシュバックで月々の負担を抑えられたりする光回線もあります。

各社の通常料金だけでなくキャンペーン特典も比較し、一番お得な光回線を選んでください。

お得な光回線はこちらで解説しています!→ 【最新・辛口】2020光回線比較!おすすめランキング

契約しているスマートフォンとのセット割に対応する光回線を選ぶ

光回線の中には、スマートフォンとのセット割引に対応するものも多数あります。

契約しているスマートフォン料金を安く抑えられれば、結果的に月々の負担を抑えられてお得です。

乗り換え先の光回線が契約している回線とは別のスマートフォン回線とのセット割に対応している場合は、スマートフォン側も光回線と合わせてセット割対応のものへ乗り換えてしまうのも良いでしょう。

セット割に関してはこちらで詳しく解説しています→ 知らない人は絶対損してる!光回線申込み前に知っておくべきセット割の知識

2020年現在、最もお得な乗り換え先は?

光回線で現在最もおすすめな乗り換え先は、間違いなくソフトバンク光です。

ソフトバンク光は最大10万円までの他社違約金補填キャンペーンを行っているので、まずどなたでもリスクなく乗り換えが可能です。さらに、ソフトバンク光の有料代理店でのお申し込みなら、他社からの乗り換えの場合、3万円オーバーのキャッシュバックを受け取ることが可能です。*転用の場合15,000円

詳しくはこちらのページをお読み下さい!→ 【乗り換え完全ガイド】ソフトバンク光へ乗り換えるだけで?万円をゲット!

スペック、料金、特典などの最新情報を全て考慮して作り上げた、ネットスカウター自慢の回線別ランキングです。ネット契約は基本的に、「スペックが高い=料金が高い」となります。ですが全く同じ内容でも契約先(代理店)によって特典は大きく変わります。例えば、キャッシュバックが数万円も違ったり、キャッシュバックを受ける時期が一年も違ったり、1万円以上の無線LANルーターが無料だったりと、契約する代理店で特典は大きく変わります。1円でも得をする、最良の契約先のランキングです! 回線ごとにランキングしていますので、光か?モバイルか?などで迷っている方も、ぜひご参考にして下さい!

ネットスカウター CTA

光回線のこれ以上無い契約先はこちらから!

光回線比較 おすすめランキング

ポケットWifi最高の契約はこちらから!

無制限ポケットWifi比較!おすすめランキング

工事不要の置くだけWifiはこちらから!

 ホームルーター比較 !おすすめランキング