ネット契約の最高条件を探し出す!

知らない人は絶対損してる!光回線申込み前に知っておくべきセット割の知識

光回線を申し込むなら、契約しているスマホも安くなるセット割が適用できるところを選びたいですよね。
しかし、セット割はキャリアごとに条件や利用可能な光回線が違ったりとなかなか複雑です。
なかにはオプションへの加入が条件のセット割もあるため、知らずに加入するとスマホが安くなるどころか逆に損をしてしまうことも……。
光回線契約後に後悔しないように、ドコモ・au・ソフトバンクユーザー向けに、それぞれのセット割が受けられる光回線や適用条件、注意点など知っておきたい情報をまとめました。

目次

ドコモユーザーがセット割を受けるならドコモ光一択

2019年12月現在、ドコモのスマホのセット割が受けられる光回線はドコモ光のみです。
ドコモ光は、フレッツ光の回線をドコモがレンタルして提供している光コラボレーションサービスです。

  • 通信速度最大1Gbps
  • 対象エリアは日本全国
  • フレッツ光や他のコラボ光利用中なら工事なしで簡単に乗り換え(転用)可能
  • 新規・フレッツ光からの乗り換え(転用)で最大10,000ptのdポイントキャッシュバック
  • プロバイダによっては別途キャッシュバックキャンペーンあり
  • ドコモユーザーは「ドコモ光セット割」でスマホの月額料金も割引

ドコモ光はフレッツ光と同じ回線を使っているので、対象エリアや最大速度などはフレッツ光と同じです。
現在、ドコモ光では新規契約またはフレッツ光からの乗り換え(転用)時に最大10,000ptのdポイントキャッシュバックキャンペーンを実施中です。
更に、GMOとくとくBBなどの大手プロバイダや販売代理店でも、独自のキャッシュバックキャンペーンを行っており、上記のドコモ光のキャンペーンと併用してお得に新規契約・乗り換え(転用)も可能です。
しかも、光コラボのため、フレッツ光や同じ光コラボからは、工事不要で簡単に乗り換え(転用)できる、というメリットもあります。
セット割でスマホの月額料金が安くなることも考えると、ドコモユーザーにイチオシの光回線です。

詳しくはこちら→速いドコモ光なら【GMOとくとくBBのドコモ光】

ドコモ光セット割の割引額

ドコモ光セット割の割引額は下記の通りです。

ドコモ携帯・スマホのプランタイプA・B・C・単独ドコモ光 ミニ
ギガホ1,000円500円
ギガライト ~1GB
ギガライト ~3GB500円200円
ギガライト ~5GB1,000円500円
ギガライト ~7GB1,000円500円
ウルトラシェアパック1003,500円500円
ウルトラシェアパック502,900円500円
ウルトラシェアパック302,500円500円
ベーシックシェアパック
~5GB
800円 500円
ベーシックシェアパック
~10GB
1,200円500円
ベーシックシェアパック
~15GB
1,800円500円
ベーシックシェアパック
~30GB
1,800円500円
ウルトラデータLLパック1,600円500円
ウルトラデータLパック1,400円500円
ベーシックパック
~1GB
100円 -100円
ベーシックパック
~3GB
200円-200円
ベーシックパック
~5GB
800円-500円
ベーシックパック
~20GB
800円-500円

ドコモ光 料金より

2019年から始まった新プランだと月額最大1,000円、旧プランだと最大3,500円が永年割引されます。

ドコモ光セット割の適用条件

ドコモ光セット割は、下記の条件を満たしていれば適用されます。

・ドコモ光とドコモの携帯電話・スマホを同じ名義で契約していること

ドコモ光と同じ契約者名義のドコモの携帯電話・スマホの回線を「ペア回線」と呼びます。
ドコモのセット割では、ドコモ光とドコモのスマホを同じ契約者名義にするというのが大切です。

例えば、夫婦と子どもの3人家族で、妻と子どもだけがドコモユーザーのご家庭で考えてみましょう。
この場合、ドコモ光の契約者名義を妻または子どものどちらかにすると、セット割が適用されます。
一方、ドコモ光の契約者名義をドコモユーザーではない夫してしまうと、妻と子どものスマホにもセット割は適用されません。

ちなみに、ドコモ光では、契約者の法定代理人または家族名義のクレジットカード・口座振替でも支払い可能です。
先の例なら、契約者は妻か子どもにして、夫のクレジットカードまたは口座振替にしてもセット割を適用できます。

ドコモ光セット割は家族にも適用できる

ドコモ光セット割は、ペア回線だけではなく、家族のドコモユーザーにも適用されます。
ただし、ペア回線以外の家族のドコモユーザーは、何のプランを契約しているかで割引の適用条件が変わるのでご注意ください。

  • 家族が「ギガホ」「ギガライト」契約時 → ペア回線と同じファミリー割引グループ内であれば割引適用
  • 家族が「パケットパック」契約時 → 同じシェアグループ内のみ割引適用

「ギガホ」「ギガライト」契約中の家族回線も割引あり

まず、ペア回線と同じファミリー割引グループ内で、「ギガホ」または「ギガライト」を契約している人は割引が適用されます。

ファミリー割引グループとは、家族に複数のドコモユーザーがいるご家庭向けの割引サービスです。
ファミリー割引グループに加入すると、同士の国内通話が割引されたり、ガラケーユーザーの月額料金が安くなったりと様々なお得なサービスを利用できるようになります。
代表回線(親回線)から3親等以内の人なら、最大20回線まで同じファミリー割引グループに参加できます。
また、離れた場所に住んでいる家族や請求が別になっている親戚もファミリー割引グループになれます。

そして、同じファミリー割引グループ内にドコモ光契約者が1人でもいれば、「ギガホ」「ギガライト」を契約中の回線は全てドコモ光セット割が自動的に適用されます。
もちろん、離れた場所や請求先が別の家族もです。
ご家族に「ギガホ」「ギガライト」を契約している方が多いなら、ファミリー割引グループを作ると一気に通信費を安くできますよ。

パケットパックはペア回線と同じシェアグループ内でないと割引されない

「パケットパック」の場合、割引が適用されるのはペア回線のみとなっています。
ペア回線がシェアパックを契約している場合も、割引はシェアパックの利用料から割引されます。

そのため、家族内に「パケットパック」契約者が要る場合は誰を光回線とのペア回線にするかで家族全体の割引額が変わってきます。
例えば、祖父+夫婦+子ども1人がいるご家庭で、祖父が「ウルトラデータLパック」、夫が「ギガホ」、妻と子どもで「ウルトラシェアパック30」を契約している場合で比較しました。

プラン祖父がペア回線時 夫がペア回線時 妻または子どもがペア回線時
祖父(ウルトラデータLパック)1,400円
夫(ギガホ)1,000円1,000円1,000円
妻と子ども(ウルトラシェアパック30) 2,500円
割引額の合計2,400円 1,000円 3,500円

ドコモ光 料金より

このご家庭の場合は、割引額の大きい「ウルトラシェアパック30」契約中の妻または子どもをペア回線にした時が1番割引が大きくなります。
「パケットパック」を複数契約しているご家庭は、なるべく割引額が大きい「パケットパック」契約中の方をペア回線にするのがおすすめです。

ドコモ光セット割の申し込み方法

ドコモ光セット割は、条件さえ満たしていれば自動的に適用されます。
そのため、セット割のために別途申し込み手続きを行う必要はありません。

ドコモ光セット割のよくある疑問と注意点

ここからはドコモ光セット割のよくある疑問と注意点を解説していきます。

スマホのプラン変更時に申請は必要?

ドコモ光セット割適用中にスマホのプランを変更した場合、割引額も変更後のプランに合わせて自動的に変更されます。
特にセット割の変更申請などは必要ありません。
なお、プランを変更した月は、割引額が大きい方の割引が適用されます。

同じシェアグループ内でドコモ光を2回線以上契約した場合の割引は?

離れて暮らしている家族と1つの「パケットパック」でパケットを分け合っている場合、1つのシェアグループ内で2回線以上ドコモ光を契約する可能性もあります。
その場合、2回線以降の割引にはドコモ光セット割は適用されません。
その代わり、シェアパック利用料から毎月300円が割引される「光複数割」が適用されます。

「ウルトラシェアパック30」を契約中の家族がドコモ光を2回線契約した場合なら、-2,500円と-300円の割引で合計-2,800円の割引を毎月受けられるわけですね。

詳細・お得な契約先情報はこちら→ ドコモ光の料金プランは5種類 料金を安くするにはセット割が必須!

auはauセット割とauスマートバリューの2つの割引あり

auユーザーが受けられる光回線のセット割には「auセット割」と「auスマートバリュー」の2種類があります。
光回線とauの携帯電話・スマホを契約することでセット割を受けられる点はどっちも同じですが、割引額や条件などに違っています。

基本的にauスマートバリューの方が利用できる光回線が多く、家族にauユーザーが多いほどお得になります。

auセット割とauスマートバリューの違いは?

auセット割とauスマートバリューの違いをまとめました。

 auセット割auスマートバリュー
対象の光回線ビッグローブ光(光コラボ)
DTI光(光コラボ)
ASAHI Net光(光コラボ)
auひかり
auひかりちゅら
コミュファ光
eo光
Pikara
MEGAEGG
BBIQ
ひかりJ
ビッグローブ光
エディオンネット
So-net光
@TCOMヒカリ
@nifty光
割引先光回線の月額料金auスマホの月額料金
光でんわの契約不要要(月額500円)
家族の割引不可最大10回線まで
申し込み先光回線au

auセット割を申し込み可能な光回線

auセット割を申し込める光回線はビッグローブ光、DTI光、Asahi Net光の3つです。
この3つは、フレッツ光と同じ回線を使っている光コラボのため、光回線の対象エリアや通信速度もフレッツ光と同じになります。
ちなみに、ビッグローブ光(光コラボ)はauスマートバリューにも申し込み可能ですが、auセット割とauスマートバリューの併用はできません。

この3社では、キャッシュバック額が最も高く、その他特典も充実しているビッグローブ光を、ネットスカウターでは推奨します!

詳しくはこちらから=ビッグローブ光お申込みキャンペーン

auセット割の割引額

auセット割の割引額は、500円または1,200円です。
500円になるか、1,200円になるかは、au携帯電話・スマホで契約しているプランによって変わります。
また、割引対象になるプランは、光回線ごとに違うので、申し込み前に各光回線のホームページで確認しましょう。

ビッグローブ光の場合:こちらをクリック
DTI光の場合:こちらをクリック
Asahi Net光の場合:こちらをクリック

auセット割の適用条件

auセット割を適用するには、下記の3つの条件を全て満たしている必要があります。

  • auセット割対象の光回線とauの携帯電話・スマホのプランを同じ名義で契約している(または同居家族がauユーザーの場合もOK)
  • 光回線の設置先住所と携帯電話・スマホの契約者住所が同じ
  • auスマートバリュー・auスマートバリューmineが適用されていない

auセット割を適用したい時は、光回線とauスマホの契約名義と住所を同じにする必要があります。

auセット割の申し込み方法

auセット割は、光回線から申し込むことになります。
各回線の申し込み方法は次の通りです。

ビッグローブ光:光回線開通後に、サイト内の専用ページから申し込む
DTI光:光回線申し込み時に一緒に申し込む、または開通後にDTIカスタマーサービス(0570-00-4740/受付:平日10:00~17:00)からセット割を申し込む
Asahi Net光:光回線開通後に、サイト内の専用ページから申し込む

auセット割の申し込みの際には、次の情報が必要になるのであらかじめ準備しておきましょう。

  • au携帯電話・スマホの契約者氏名
  • au携帯電話番号
  • au携帯電話・スマホの登録住所

auセット割のよくある疑問と注意点

auセット割のよくある疑問と注意点を解説していきます。

割引はauスマホ1回線分のみ

auセット割の割引は、光回線1回線に対してauスマホ1回線分のみです。
家族にauユーザーが複数いた場合でも、割引額は500円または1,200円だけになります。
そのため、auユーザーが多いご家庭なら、auスマートバリューの方がお得になる可能性が高いです。

auスマホの契約住所と光回線の設置先住所が別になると割引対象外に

セット割適用開始後にauユーザーの契約住所と光回線の設置先住所が別々になった場合は、セット割対象外になります。
セットにしたauユーザーの家族が一人暮らしを始める場合などの際はご注意ください。

Asahi Net光のauセット割は最低利用期間がある

auセット割が利用可能な3つの光回線のうち、Asahi Net光だけはauセット割に1年間の最低利用期間(自動更新)があります。
auセット割適用後、更新月以外のタイミングでAsahi Net光を退会すると、解約金9,500円が請求されます。
このauセット割の解約金は、Asahi Net光の光回線自体の解約金とは別になります。

auスマートバリューを申し込み可能な光回線

auスマートバリューは、auひかり以外にも、一部の光コラボや各地方の電力会社が提供する光回線で申し込み可能です。

  • auひかり(プロバイダ全7社)
  • auひかりちゅら(沖縄)
  • コミュファ光(東海+長野県)
  • eo光(近畿)
  • Pikara(四国)
  • MEGA EGG(中国)
  • BBIQ(九州)
  • ビッグローブ光
  • エディオンネット
  • So-net光
  • @TCOMヒカリ
  • @nifty光

コミュファ光などの電力会社が提供する光回線は、auひかりのエリア対象外地域もカバーしています、
また、フレッツ光の光コラボならauひかりよりも広い範囲で利用できます。
auひかり対象エリア外の方でも、これらの光回線を契約すればauスマートバリューの割引を受けることができますよ。

auスマートバリューの割引額

auスマートバリューの割引額と対象プランをまとめました。

プラン+A1A10:C35
割引額
新auピタットプランN
新auピタットプラン ~1GB
新auピタットプランN
新auピタットプラン ~7GB
500円
auデータMAXプランPro 1,000円
auデータMAXプラン Netflixパック 1,000円
auフラットプラン25 NetflixパックN 1,000円
auフラットプラン20N 1,000円
auフラットプラン7プラスN 1,000円
auフラットプラン5 1,000円
auピタットプランN(s)
auピタットプラン
auピタットプラン(s) ~2GB

500円
auピタットプランN(s)
auピタットプラン
auピタットプラン(s) ~20GB

1,000円
データ定額1最大2年間:934円
3年目以降:500円
データ定額1cp 934円
カケホ(3Gケータイ・データ付) 934円
データ定額2 / 3 934円
データ定額3cp 934円
ジュニアスマートフォンプラン 934円
シニアプラン 934円
LTEフラットcp 934円
U18データ定額20 1,410円
データ定額5 / 8 / 20 最大2年間:1,410円
3年目以降:934円
データ定額5cp 最大2年間:1,410円
3年目以降:934円
LTEフラット 最大2年間:1,410円
3年目以降:934円
ISフラット 最大2年間:1,410円
3年目以降:934円
プランF(IS)シンプル 最大2年間:1,410円
3年目以降:934円
データ定額10 / 13 / 30最大2年間:2,000円
3年目以降:934円
プラン割引額
データ定額1(ケータイ)最大2年間:934円
3年目以降:500円
データ定額2 / 3(ケータイ)934円
データ定額5(ケータイ)最大2年間:1,410円
3年目以降:934円
データ定額8(ケータイ) 最大2年間:1,410円
3年目以降:934円
データ定額10 / 13(ケータイ)最大2年間:2,000円
3年目以降:934円
プラン割引額
カケホ(3Gケータイ・データ付)934円

auひかりスマートバリューより

auスマートバリューの対象プランと割引額は、どの光回線を利用しても同じです。
なお、auスマートバリューを適用するには、月額500円かかる光電話に加入しないといけないので、実際の割引額は上記より500円引いた金額になります。

auスマートバリューの適用条件

auスマートバリューを適用するには、下記の条件を満たす必要があります。

  • 割引対象の光回線の「ネット+光電話」とau携帯電話・スマホのプランを契約していること
  • 光回線の設置先住所とau携帯電話・スマホの契約者住所が同じ

auスマートバリューは、携帯電話・スマホの契約住所が光回線の設置先と一致すれば適用可能です。
つまり、光回線契約者と同居している同姓の家族や別姓の家族のau携帯電話・スマホも割引してもらえます。
また、50歳以上であれば、別の場所に住んでいる家族でもOKです。
条件に当てはまれば、1つの光回線に対して最大10回線分のau携帯電話・スマホの月額料金を割引できます。

auスマートバリューの申し込み方法

auスマートバリューは、光回線開通後にauへの申し込むことで利用できます。
申し込み窓口は、My au(Webサイト)・auケータイ(EZweb)・電話・auショップの4つです。

My au(Webサイト)・auケータイ(EZweb)・電話から申し込む際は下記の窓口に連絡します。

  1. My au(Webサイト):「お申し込みはこちら(My au)」ボタンをタップしてau IDでログイン
  2. auケータイ(EZweb):EZweb起動 → 「au oneトップ または トップメニュー」 → 「My au」→「申し込む/変更する」 → 「auスマートバリュー」
  3. 電話(KDDIお客様センター):(au携帯電話・スマホ)157、(一般電話)0077-7-111

auショップで手続きする際は、次のものが必要になります。

  • 印鑑
  • 本人確認書類
  • auスマホの本体
  • 家族関係確認書類(別姓の場合)

なお、「5回線以上のau携帯電話・スマホを申し込む」場合と「光回線と別の住所のau携帯電話・スマホを申し込む」場合はauショップでしか手続きできません。
また、「利用する光回線がeo光・ピカラ光・MEGA EGG・BBIQのどれか」の場合は、電話かauショップからしか申し込みできないのでご注意ください。

auスマートバリューのよくある疑問と注意点

auスマートバリューのよくある疑問と注意点を解説していきます。

光電話の利用料として月額500円かかる

auスマートバリューの適用するには、割引対象の光回線の「ネット+光電話」両方の契約が必要です。
そして、光電話を契約すると、基本利用料として毎月500円かかります。

そのため、家族内にauユーザーが1人しかいない場合だと、プランによっては損をしてしまうことも……。
例えば、新auピタットプランNの割引額は0円~500円なので、データ量が少ない月は利用料分だけ損をすることになります。
家族内にauユーザーが1人しかいない場合は、先に紹介したauセット割の利用も検討してみましょう。

光電話を使わないけれど申し込める?

「月額500円払ってもお得になるからauスマートバリューに申し込みたい。でも、固定電話はいらない」という方もいると思います。
そういう場合、「ネット+光電話」の契約だけして、光電話は使わないということも可能です。
その場合、利用料として毎月500円は請求されますが、追加工事や電話番号の発行手数料などもかかりません。

auセット割の方がお得になるケース

auスマートバリューは最大10回線分のau携帯電話・スマホに割引が適用されるので、auユーザーが多い場合はお得です。
ただし、auユーザーが家族内に1人だけの場合は、auセット割の方がお得になるケースもあります。
例えば、スマホの「LTEフラット」プランに加入しているケースでそれぞれの割引額を比較してみました。

LTEフラットの割引額auセット割
(ビッグローブ光)
auスマートバリュー
1~2年目1,200円1,410円
(実質910円)
3年目以降1,200円934円
(実質434円)

実質〇円と書いてあるのは、光電話の月額料金500円を引いた割引額です。
このように、auユーザーが1人しかいない場合、プランによってはauセット割の方が割引額が大きいケースもあります。

<auひかりお得な契約先の詳細ページは↓>*クリックで詳細ページ

auひかりのセット割を申し込むと、スマホ代はどのくらい安くなる?
【要確認】ビッグローブ光には、auスマホとのセット割が2種類ある!

ソフトバンクはNURO光でもセット割が受けられる

最後は、ソフトバンクの携帯電話・スマホと光回線のセット割である「おうち割 光セット」について解説します。

ソフトバンクユーザーがセット割を受けられる光回線といえば、ソフトバンク光が有名です。
しかし、実はソフトバンク以外にもセット割を受けられる回線はあります。
それが、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供するNURO光です。

ソフトバンクのセット割(おうち割 光セット)が申し込み可能な光回線

2019年現在、ソフトバンクの「おうち割 光セット」を利用できる光回線サービスはソフトバンク光とNURO光の2つです。

 ソフトバンク光NURO光
対象エリア日本全国関東・東海・近畿・九州の一部
加入が必要なオプション・光BBユニットレンタル
・Wi-Fiマルチパック
・ホワイト光電話 / 光電話(N)+BBフォン / BBフォンのいずれか
・NURO光でんわ
オプション利用料月額500円(関東)月額500円
(東海・近畿・九州)月額300円
オプションによる追加工事選択したオプションによっては不要必要

ソフトバンク光は、ドコモ光と同じフレッツ光の光コラボサービスです。
対象エリアが広く、フレッツ光から工事不要で簡単に乗り換え(転用)しやすいという特徴があります。

一方のNURO光は光コラボではない、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社独自の光回線サービスです。
提供エリアは関東・東海・近畿・九州の一部地域と狭いですが、通信速度が最大2Gbpsとフレッツ光や光コラボよりも高速です。

おうち割 光セットの割引額

おうち割 光セットの割引額をまとめました。

プラン 割引額
データプラン50GB+ / データプランミニ 1,000円
データ定額 50GBプラス / ミニモンスター 1,000円
データ定額 50GB / 20GB / 5GB 1,000円
データ定額(おてがるプラン専用) 500円
データ定額ミニ 2GB / 1GB 500円
データ定額(3Gケータイ) 500円
パケットし放題フラット for 4G LTE 1,000円
パケットし放題フラット for 4G 1,000円
パケットし放題フラット for スマートフォン 1,000円
パケットし放題MAX for スマートフォン 1,000円
4G/LTEデータし放題フラット 1,000円
4Gデータし放題フラット+ 1,000円
パケットし放題フラット for シンプルスマホ 500円
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE 500円
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G 500円

ソフトバンク光 おうち割光セットより

これから申し込む方は、ソフトバンクの携帯電話・スマホ1回線ごとに上記の金額が永年割引されます。
ただし、残念ながら上記の割引額がそのままお得になるわけではありません。
実際には、おうち割 光セットに加入するためのオプション利用料として、月額300円または500円かかります。

とはいえ、おうち割 光セットは家族の携帯電話・スマホの月額料金も割引されるので、ソフトバンクユーザーが多ければオプション利用料を差し引いても通信費がお得になります。

おうち割 光セットの適用条件

おうち割 光セットの適用条件は、ソフトバンク光とNURO光で少し違います。

ソフトバンク光の場合

  • ソフトバンク光とソフトバンク携帯電話・スマホのプランを契約していること
  • ソフトバンク携帯電話・スマホがソフトバンク光の契約者本人または家族の契約であること
  • 「光BBユニットレンタル」と「Wi-Fiマルチパック」と「ホワイト光電話 / 光電話(N)+BBフォン / BBフォンのいずれか」の3つのサービス加入していること

ソフトバンク光でおうち割 光セットを適用するためには、ネットの他に3つのオプションサービスに加入する必要があります。
各オプションには利用料が設定されていますが、「オプションパック(セット割)」に加入すれば、3つまとめて月額500円で使えます。

NURO光の場合

  • NURO光とソフトバンク携帯電話・スマホのプランを契約していること
  • ソフトバンク携帯電話・スマホがソフトバンク光の契約者本人または家族の契約であること
  • NURO光電話(有料)を利用していること

NURO光の場合は、ネットとは別にNURO光電話への加入も必要です。
NURO光電話の基本月額料金と初期費用は次の通りです。

費用関東東海・近畿・九州
初期費用 3,000円 3,000円
月額料金500円300円

NURO光 料金より

東海・近畿・九州在住で安く光電話も導入したい方なら、月額料金がソフトバンク光よりもお得になります。
ただし、おうち割 光セットが利用可能になるのはNURO光電話開通後のため、必ずNURO光電話用の工事が必要になります。
おうち割 光セットは利用したいけど追加の工事をしたくないという方は、ソフトバンク光の方がおすすめです。

おうち割 光セットは家族にも適用できる

おうち割 光セットは、光回線の契約者以外の家族の携帯電話・スマホにも最大10台まで適用可能です。
離れた場所に住んでいる家族でも、光回線契約者との家族関係があればOKです。
ソフトバンクユーザーが多いご家庭ほど、通信費を節約できます。

おうち割 光セットの申し込み方法

ソフトバンク光とNURO光、どっちを利用する場合でも、おうち割 光セットの申し込みはソフトバンクショップで行います。
ソフトバンクショップでおうち割 光セットに申し込む際、光回線の契約者本人が同行しない場合は、次のものが必要になります。

  • 光回線の契約者が記入したおうち割 光セット専用同意書 (ダウンロードはこちら)
  • おうち割 光セット申し込み者の本人確認書類
  • (申し込み者が契約者と別住所の場合)家族であることがわかる書類(戸籍謄本・住民票記載事項証明書など)

なお、光回線契約者本人のソフトバンク携帯電話・スマホを申し込む場合は、My Softbank(Webサイト)から手続きすることもできます。

ソフトバンク光の詳細・お得な契約先情報=ソフトバンク光の おうち割光セットは実際、いくら割引になるのか?

NURO光の場合の申し込み方法

NURO光を契約した場合は、手続きが少し違います。

  1. NURO光電話開通後、NURO光電話公式サイトから「専用確認書」をダウンロードする
  2. 専用確認書に必要事項を記載した上で、専用確認書内で指定された住所に送付する
  3. 必要なものを用意してソフトバンクショップにて手続きを行う

手続きを開始するのはNURO光電話開通後ということと、ソフトバンクショップでの手続き前に専用確認書をNURO光に送付する必要があります。
専用確認書といっても簡単なアンケートのような書類なので、そんなに時間はかかりません。
また、NURO光でも、光回線契約者本人のソフトバンクのスマホを申し込む場合は、手順3の手続きをMy Softbank(Webサイト)から行うことが可能です。

おうち割 光セットのよくある疑問と注意点

ここからは、おうち割 光セットのよくある疑問と注意点を解説していきます。

ソフトバンク光で加入しないといけないオプションサービスはどんなもの?

ソフトバンク光でおうち割 光セットの適用条件として、下記のオプションサービスに加入しないといけません。

  • 光BBユニットレンタル
  • Wi-Fiマルチパック
  • ホワイト光電話 / 光電話(N)+BBフォン / BBフォンのいずれか

名前だけ見てもどんなサービスかわかりにくいですよね。
それぞれどんなサービスなのか、簡単にまとめました。

  • 光BBユニットレンタル:WiFiや光電話が使えるルーターをレンタルするサービス
  • Wi-Fiマルチパック:光BBユニットでWiFiが使えるようになるサービス
  • ホワイト光電話:ソフトバンク提供の光電話サービス。固定電話の電話番号を新しく発行したい方向け。
  • 光電話(N):フレッツ光提供の光電話サービス。NTT加入電話やフレッツ光で発行した電話番号を引き継ぎたい方向け。
  • BBフォン:「050」から始まるIP電話番号が発行されるサービス。工事不要。

それぞれ、「ルーターをレンタルする」「レンタルしたルーターでWiFiが使えるようになる」「光電話またはIP電話が使えるようになる」サービスです。
オプションパック(セット割)加入時も、電話サービスに関しては「ホワイト光電話」「光電話(N)+BBフォン」「BBフォンのみ」のいずれかから好きなものを選択できます。

おうち割 光セットが適用されないケース

適用条件を満たしている場合でも、おうち割 光セットの割引が受けられないケースがあります。
例えば、データシェアプラスの子回線や家族データシェア適用中の回線にはおうち割 光セットは適用されません。
また、おうち割 光セットは「家族おトク割」や「複数回線割引」の割引とは併用できません。

NURO光の詳細・お得な契約先情報→ NURO光の契約はあり? 評判は?特徴・スペック・料金を徹底解説

まとめ

ドコモ・au・ソフトバンクでは、それぞれ光回線とスマホをセットで割引されるセット割サービスが提供されています。

キャリアごとにセット割を受けられる光回線や条件、家族も適用できるかなどが違うので、しっかり確認した上で自分に合った光回線を選びましょう。

スペック、料金、特典などの最新情報を全て考慮して作り上げた、ネットスカウター自慢の回線別ランキングです。ネット契約は基本的に、「スペックが高い=料金が高い」となります。ですが全く同じ内容でも契約先(代理店)によって特典は大きく変わります。例えば、キャッシュバックが数万円も違ったり、キャッシュバックを受ける時期が一年も違ったり、1万円以上の無線LANルーターが無料だったりと、契約する代理店で特典は大きく変わります。1円でも得をする、最良の契約先のランキングです! 回線ごとにランキングしていますので、光か?モバイルか?などで迷っている方も、ぜひご参考にして下さい!

ネットスカウター CTA

光回線のこれ以上無い契約先はこちらから!

光回線比較 おすすめランキング

ポケットWifi最高の契約はこちらから!

無制限ポケットWifi比較!おすすめランキング

工事不要の置くだけWifiはこちらから!

 ホームルーター比較 !おすすめランキング 

光回線 セット割
最新情報をチェックしよう!