2020年のインターネット新規契約おすすめ6選!キャンペーンも紹介

光回線はキャンペーン充実のauひかりとソフトバンク光、NURO光がおすすめ

光回線をお得に契約したい場合におすすめなのは、auひかりとソフトバンク光、そしてNURO光です。

光回線は上下最大1Gbpsなど高速で通信できるので、オンラインゲームや動画再生を快適に楽しみたい方におすすめです。

それぞれの基本情報と、2020年1月最新のキャンペーンを解説します。

なお光回線の申込みを考えている方は、こちらの光回線ランキングも合わせてご覧ください。

auひかりでは最大52,000円キャッシュバックがもらえる

auひかりは、正規代理店からの申込みで最大52,000円のキャッシュバックがもらえるメリットがあります。

まずは基本情報を以下の表にまとめたので、ご覧ください。

 戸建住宅(ずっとギガ得プラン)集合住宅(マンションギガ)
月額料金(税抜)4,900~5,100円4,050円
初期費用(税抜、工事費+事務手数料)37,500円30,000円
通信速度上下最大1Gbps上下最大1Gbps
契約期間3年間2年間(お得プランA)またはなし(標準プラン)
中途解約時の違約金(税抜)15,000円+撤去工事費28,800円7,000円(お得プランA)またはなし(標準プラン)

料金は戸建住宅の「ずっとギガ得プラン」だと1年目は5,100円(税抜)で、2年目は5,000円(税抜)、3年目以降は4,900円(税抜)と段階的に下がっていきます。

マンションの場合は料金が固定なので、途中で月額料金が変化することは有りません。

速度はどちらも上下最大1Gbpsに対応していますが、マンションの場合は建物によって契約できるプランが異なるため、建物によっては1Gbpsに非対応なケースもあります。

auひかりは戸建住宅の場合、解約時に「撤去工事費」28,800円(税抜)が必ずかかることに注意が必要です。

またauひかりは、月額500円(税抜)のひかり電話を契約することで、auスマートフォン料金が毎月最大1,000円(税抜、2019年8月までの旧プランは最大2,000円)×10回線割引になります。

auでスマートフォンを契約しているなら、月々の出費が割安になるauひかりを申し込むのがおすすめですよ。

NNコミュニケーションズからauひかりを申し込むと、「NNコミュニケーションズ」と「申し込んだプロバイダ」それぞれからキャッシュバックを受け取れます。

NNコミュニケーションズからのキャッシュバック

NNコミュニケーションズからのキャッシュバック額は以下のとおりで、戸建住宅・集合住宅ともに金額は共通しています。

 戸建住宅集合住宅
ネットのみ20,000円20,000円
ネット+電話27,000円27,000円

ひかり電話を契約すれば7,000円増額されるので、より多くの還元を受けたい方はひかり電話契約を検討しましょう。

auのひかり電話は月額500円(税抜)ですが、申し込めばauスマートフォンとのセット割引を受けられるので、auユーザーなら基本的に損にはなりません。(新auピタットプランNの~1GBのみ割引対象外)

NNコミュニケーションズからのキャッシュバックは、申込時に電話窓口のオペレーターに振込先口座を伝えれば、最短1ヶ月で振り込まれます。

すぐに還元を受けられるのは、大きなメリットと言えるでしょう。

なおキャッシュバックを受け取るには、12ヶ月間の継続利用が必須です。

NNコミュニケーションズは↓こちらから

プロバイダキャッシュバック

So-netかBIGLOBEをauひかりのプロバイダに選べば、さらに最大25,000円のプロバイダキャッシュバックをもらえます。

 戸建住宅集合住宅
ネットのみ25,000円20,000円

キャッシュバック額はどちらのプロバイダでも共通ですが、戸建住宅の方が5,000円光学になることにご注意ください。

そして追加特典として、So-netをプロバイダにすればセキュリティソフトのカスペルスキーが24ヶ月無料で使えます。

BIGLOBEを選べば初回訪問月から翌月末まで何回でも無料で訪問サポートを受けられるので、パソコンの設定が苦手な人におすすめです。

So-netは開通月+4ヶ月後15日以降にSo-netマイページから、BIGLOBEは開通月+3ヶ月の2日から45日以内に案内メールから手続きをすることで、キャッシュバックを受け取れますよ。

ソネット光の詳細ページはこちら→ So-net光

ビッグローブ光の詳細ページはこちら→ BIGLOBE光

株式会社NEXTのキャンペーン

株式会社NEXTからauひかりを申し込んだ場合のキャッシュバック金額は、NNコミュニケーションズと完全に同じ内訳で最大52,000円(代理店+プロバイダの合計額)です。

NEXTからのキャッシュバックは開通翌月末に振り込みが行われ、プロバイダからのキャッシュバックは別途手続きをすることで後日受け取れます。

申し込み月を含めて6ヶ月目末日までの開通と8ヶ月間の継続利用が必須となっているので、途中で解約しないように気をつけましょう。

NEXT公式サイトは↓こちらから

その他キャンペーン

auひかりでは公式キャンペーンも展開されていて、利用すれば乗り換えや新規契約でかかる費用を抑えられます。

  • 最大55,000円の他社乗り換え費用を負担してくれる「auひかり新スタートサポート」
  • 初期費用相当額を毎月の利用料金から割り引いてくれる「初期費用相当額割引」

現在他社回線を使っている人や、これから初めて光回線を申し込む人は、公式キャンペーンを活用してお得にauひかりを使い始めましょう。

auユーザーでスマートフォン料金を下げつつ高速な光回線を使いたい方は、auひかりの申込みがおすすめですよ。

ソフトバンク光は新規申し込みで33,000円のキャッシュバックがもらえる

ソフトバンク光はソフトバンクが展開する光回線サービスで、申し込めば最大33,000円のキャッシュバックを受け取れます。

ソフトバンク光の基本情報は、以下の表にまとめました。

月額料金(税抜)戸建住宅5,200円/集合住宅3,800円
初期費用(税抜)3,000円
キャッシュバック額新規33,000円/転用・事業者変更15,000円
工事費(税抜)24,000円
通信速度上下最大1Gbps
契約期間2年間
中途解約時の違約金(税抜)9,500円

キャッシュバックは、フレッツ光からの転用や他社光コラボからの「事業者変更」といった開通工事が不要な乗り換えの場合だと半額以下に下がることにご注意ください。

なおソフトバンク光は、月額500円(税抜)~のオプション申込みを条件に、ソフトバンクスマートフォンやY!mobileスマートフォンの料金が毎月最大1,000円(税抜)×10回線割引となります。

ソフトバンク・Y!mobileユーザーはセット割を適用して、スマホ代を抑えてみてはどうでしょうか。

キャッシュバックを受け取るには、申し込み月を含め6ヶ月以内に開通・支払い方法を申し込み日から30日以内に登録し終えていればOKです。

さらにソフトバンク光は、新規契約者や他社から乗り換える人向けの特典も充実しています。

  • 他社からの乗り換えで発生した違約金を最大10万円キャッシュバック
  • 他社からの乗り換えでソフトバンク光を契約した人は最大24,000円のキャッシュバックまたは月額割引
  • 引っ越しに合わせてソフトバンク光を契約した人は最大24,000円のキャッシュバックまたは月額割引(~2020年6月1日)

工事費相当額を抑えられ、他社サービスの解約金がかかっている場合は追加でソフトバンクに負担してもらえるので、お金をかけずに使い始められるのが嬉しいですね。

他社から乗り換え予定で乗り換え費用を抑えたい方や、ソフトバンク・Y!mobileユーザーの方にはソフトバンク光がおすすめです。

ソフトバンク光の最大キャッシュバック↓

NURO光は下り最大2Gbpsの高速、申込みで最大35,000円キャッシュバックあり

NURO光は下り最大2Gbpsに対応する高速が魅力の光回線で、新規契約時に最大35,000円のキャッシュバックを受け取れます。

NURO光の基本情報は、以下の表にまとめました。

月額料金(税抜)4,743円
契約事務手数料(税抜)3,000円
工事費(税抜)40,000円(30ヶ月間の分割払い)
通信速度下り最大2Gbps・上り最大1Gbps
契約期間2年間
中途解約時の違約金(税抜)9,500円

月額料金は戸建住宅や、「マンションミニ」での契約における金額です。

建物が「NURO光 for マンション」に対応している場合は例外として1,900~2,500円(税抜)で利用できますが、適用できるキャンペーン内容が変わってくるのでご注意ください。(本項で紹介するキャンペーンは対象外となります)

正規代理店であるアウンカンパニーからNURO光を申し込むともらえるキャッシュバック額は、以下の表にまとめたとおりです。

 キャッシュバック額
ネットのみ30,000円
ネット+電話35,000円

NURO光で光電話サービス「NURO光でんわ」を契約すると月額500円(税抜、東海、関西、九州は300円)がかかりますが、代わりに「おうち割光セット」も利用可能となります。

ソフトバンクスマートフォンの料金が毎月最大1,000円(税抜)×10回線割引になるので、ソフトバンクユーザーならネット+電話で申し込み、月々の支払額を下げつつ高額キャッシュバックを受け取りましょう。

ただしソフトバンク光と異なり、Y!mobileとのセット割には非対応なのでご注意ください。

アウンカンパニーでキャッシュバックを受け取るには8ヶ月以上の継続利用が必須、申込時に電話で振込先口座を指定すれば開通確認の翌月末に振り込みが行われます。

とにかく高速な光回線を使いたい方やソフトバンクユーザーでスマートフォン料金を下げたい方は、アウンカンパニーからNURO光を申し込んでみてはどうでしょうか。

アウンカンパニーの詳細はこちら↓

工事不要のホームルーターはソフトバンクエアーがおすすめ!

光回線の導入工事が面倒に感じる場合、オススメなのがホームルーターです。

ホームルーターは機器のコンセント接続ですぐにインターネットが開通するので、引っ越しが多かったり忙しくて工事に立ち会えなかったりする人でも手軽に利用できますよ。

ホームルーターには主にWiMAXやソフトバンクエアーといった選択肢がありますが、今回おすすめしたいのはソフトバンクエアーです。

ソフトバンクエアーは月間・数日単位での通信量上限が存在しないので、朝から晩まで通信量を気にせず自由に通信できるのが魅力ですよ。

ただし混み合う時間帯などは一時的に測度が制限されるケースもあるので、ご注意ください。

ホームルーターのおすすめランキングはこちらとなっているので、他のホームルーターについても知りたい方はご覧ください。

ソフトバンクエアーの基本情報は、以下の表にまとめたとおりです。

月額料金(税抜)4,880円
初期費用(税抜)3,000円
Airターミナル分割代金(税抜)1,500円×36回、月月割で実質0円
通信速度(Airターミナル4)下り最大962Mbps
契約期間2年間
中途解約時の違約金(税抜)9,500円

Airターミナルは分割購入とレンタルを選ぶことができますが、今回紹介するエヌズカンパニーのキャンペーンを適用するには分割購入が必須です。

エヌズカンパニーからのキャッシュバックは最大30,000円で、2つの条件を満たせば満額を受け取れますよ。

 キャッシュバック額
エヌズカンパニーからの新規申し込み28,000円
申込みから3日以内に事前情報登録を完了2,000円

言い換えると事前情報の登録をすぐに行わなければ還元額が一気に2,000円下がってしまうので、忘れないようご注意ください。

また28,000円のキャッシュバックを受け取るには、支払い方法を申し込み日から30日以内に登録し終えている必要もあります。

つまり1ヶ月以上事前情報の登録をしないでいると、キャッシュバックはもらえなくなってしまうので気をつけてくださいね。

課金開始月から最短2ヶ月後に、キャッシュバックが振り込まれます。

エヌズカンパニーは↓こちら

ポケットWiFiは使い放題のNEXT mobileやどんなときもWiFiがおすすめ!

家でも外でも通信できる環境が欲しい場合におすすめなのは、ポケットWiFi系のサービスです。

ポケットWiFiはバッテリーを搭載しているので、外でも電波がつながっている限りは通信し続けられます。

ただし3日間10GB以上通信すると夜間に測度が1Mbpsに制限されるWiMAXやPocket WiFi(Y!mobile)など、速度制限が厳しいものも多いことにご注意ください。

今回はおすすめのポケットWiFiとして、NEXT mobileとどんなときもWiFiを紹介します。

どちらも著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信や、違法性のある通信をしない限りは速度制限にかかることがありません。

ポケットWiFiの契約を考えている方は、ポケットWi-Fiのランキング記事も合わせてご覧ください。

こちらから→ 無制限ポケットWiFi比較!おすすめランキング

NEXT mobileは20GB、30GBと使い放題の3プランが割安料金で展開中 NEXTモバイルは新規受付を終了しました

NEXTモバイルは2020年6月に、全てのプランの新規受付を終了しました。事実上のサービス終了となりますので、下記の情報は過去のものとなります。

ポケットWifi をお探しの方は、こちらのランキングを御覧ください→ 【最新・辛口】ポケットWiFi比較!おすすめランキング

NEXT mobileは、ソフトバンク回線で通信可能なポケットWiFiサービスです。

基本情報は以下のとおりで、新規契約者向けのキャンペーンはとくに存在しませんが、購入するルーター代が無料になるキャンペーンが常時展開されています。

月額料金(税抜、使い放題プラン)~24ヶ月目3,100円、25ヶ月目~3,600円
初期費用(税抜)3,000円
通信速度下り最大150Mbps、上り最大50Mbps
契約期間2年間
中途解約時の違約金(税抜)~12ヶ月目19,000円、13~24ヶ月目14,000円、26ヶ月目~9,500円

また工事費は不要ですが、2年間の解約金が最大19,000円(税抜)と高めであることにご注意ください。

そしてNEXT mobileは、使い放題プランに加えて20GB、30GBの上限がある格安プランも展開されています。

 月額料金(税抜)
20GBプラン~24ヶ月目2,400円、25ヶ月目~2,900円
30GBプラン~24ヶ月目2,700円、25ヶ月目~3,200円
使い放題プラン~24ヶ月目3,100円、25ヶ月目~3,600円

月々の通信量が30GBまでに収まるなら、容量上限があるプランを選べば支払額をよりお得にできるのがNEXT mobileの魅力です。

使い放題プランも、続けて紹介するどんなときもWiFiより安価なので、安くポケットWiFiを契約するならNEXT mobileは要検討ですね。

どんなときもWiFiは使い放題、海外でも利用できるのが魅力 どんなときもWifiは無制限プランを終了しました

どんなときもWifiは、2020年8月より無制限プランを完全終了、25GBプランに変更となりました。以上の理由により、下記の情報は過去のものとなります。 また、どんなときもWifiの公式HPでは、自社のプランではなく、なぜか他社の契約を推奨しています。この事実を見てしまうと、ネットスカウターがどんなときもWifiを推奨する理由は皆無、はっきり申し上げて、現状の「どんなときもWifi」は信用ならないサービスと判断しています。もし、今後変化があれば随時報告いたします。

どんなときもWiFiはレンタル式のモバイルルーターを使ったポケットWiFiサービスで、2年間月額3,480円(税抜)で展開されています。

月額料金(税抜、クレジットカード払い時)~24ヶ月目3,480円、25ヶ月目~3,980円
初期費用(税抜)3,000円
通信速度下り最大150Mbps・上り最大50Mbps
契約期間2年間
中途解約時の違約金(税抜)~12ヶ月目19,000円、13~24ヶ月目14,000円、26ヶ月目~9,500円

解約時にルーターの返却が必要であることにご注意ください。

どんなときもWiFiがNEXT mobileと比べて優れている点は、海外でも利用できることです。

海外利用料金

 1日の利用料金(非課税)
アジア、北米、ヨーロッパ、オセアニア1,280円
中東、アフリカ、南米1,880円

1日ごとに利用料金がかかりますが、別途空港等でルーターを借りたり、現地の通信用SIMを契約したりしなくてもすぐに海外のネット環境を整えられるのは嬉しいですね。

海外旅行に行く機会が度々ある方は、どんなときもWiFiを契約してみてはどうでしょうか。

スペック、料金、特典などの最新情報を全て考慮して作り上げた、ネットスカウター自慢の回線別ランキングです。ネット契約は基本的に、「スペックが高い=料金が高い」となります。ですが全く同じ内容でも契約先(代理店)によって特典は大きく変わります。例えば、キャッシュバックが数万円も違ったり、キャッシュバックを受ける時期が一年も違ったり、1万円以上の無線LANルーターが無料だったりと、契約する代理店で特典は大きく変わります。1円でも得をする、最良の契約先のランキングです! 回線ごとにランキングしていますので、光か?モバイルか?などで迷っている方も、ぜひご参考にして下さい!

ネットスカウター CTA

光回線のこれ以上無い契約先はこちらから!

光回線比較 おすすめランキング

ポケットWifi最高の契約はこちらから!

無制限ポケットWifi比較!おすすめランキング

工事不要の置くだけWifiはこちらから!

 ホームルーター比較 !おすすめランキング