エンタメフリーが好評!BIGLOBEモバイルのスペックと評判を詳しく解説!

BIGLOBEモバイルとはどんな格安SIM?基本情報をチェック

BIGLOBEモバイルは、インターネットプロバイダの大手であるBIGLOBEが展開する格安SIMのサービスです。

以前は「BIGLOBE SIM」という名称でしたが、2020年4月現在はBIGLOBEモバイルに名称が変更済みとなっています。

BIGLOBEモバイルは格安SIMであり、月額料金は1,400円(税抜)からと割安に設定されています。

プラン音声通話SIM月額料金(税抜)
1ギガ音声通話スタートプラン1,400円
3ギガプラン1,600円
6ギガプラン2,150円
12ギガプラン3,400円
20ギガプラン5,200円
30ギガプラン7,450円

多くの格安SIMで取り入れられている3GBや6GBといった平均的な容量のプランに加えて、小容量の1GBや大容量の10~30GBプランもあるので、選択肢が豊富なのが特徴ですね。

BIGLOBEモバイルはドコモ回線とau回線に対応!

BIGLOBEモバイルは、ドコモ回線とau回線のSIMのどちらかを選んで契約できます。

ドコモ回線だとドコモ、au回線だとauのスマートフォンを、基本的に面倒な「SIMロック解除」の手続き無しで利用可能です。(auの2017年7月以前の端末はSIMロック解除が必要)

ドコモやauのユーザーなら手持ちのスマートフォンをそのまま格安SIMでも使えるので、乗り換え時の負担を抑えられるのが嬉しいですね。

なおBIGLOBEモバイルでは、様々なスマートフォンをポイント還元による割引販売しているので、手持ちのスマートフォンが使えなかったり壊れていたりしても大丈夫です。

エンタメフリー・オプションで対象サービスが使い放題に!

BIGLOBEモバイルにはエンタメフリー・オプションがあります。

 月額料金(税抜)
音声通話SIM480円、初回申込時最大6ヶ月無料
データSIM980円

エンタメフリー・オプションを契約すれば、以下のサービスが使い放題となります。

  • YouTube(アップロード以外)
  • YouTube Kids
  • U-NEXT(ダウンロード機能以外)
  • AbemaTV
  • dマガジン
  • dブック
  • 楽天マガジン
  • 楽天Kobo
  • GooglePlayMusic
  • YouTube Music
  • Apple Music(ビデオ再生以外)
  • Spotify(ポッドキャスト以外)
  • AWA
  • RecMusic(ビデオ再生以外)
  • radiko
  • らじる★らじる
  • Amazon Music(ブラウザ再生以外)
  • LINE MUSIC(ダウンロード・ビデオ再生以外)
  • dヒッツ(購入楽曲のダウンロード以外)
  • 楽天ミュージック
  • Facebook Messenger(ビデオ通話・GIF・ゲームなどの第三者提供コンテンツ以外)

動画や音楽、電子書籍など様々なサービスが使い放題になるので、大容量プランを契約しなくても自由にコンテンツを楽しめるのが魅力ですね。

ただし3GB以上のプランでのみ契約できる(1ギガプランでは契約不可)こと、動画アプリなどで画質が制限されるケースがあることにご注意ください。

ビッグローブ光やフレッツ光とのセット割引を受けられる

BIGLOBEモバイルには、ビッグローブ光などの対象サービスとのセット割引「光☆SIMセット割」があります。

6GB以上・タイプD(ドコモ回線)での契約が条件で、ビッグローブ光ユーザーは永年月額300円(税抜)、フレッツ光ユーザー(プロバイダがBIGLOBEの場合)は100円(税抜)の割引を受けられます。

自宅での快適な通信環境を確保しつつ、スマホ回線の料金も下げられるので、固定出費を大幅に抑えられるのが魅力ですね。

BIGLOBEモバイルの料金は安い?利用者からの評判を調べてみた

BIGLOBEモバイルは格安SIMですが、格安SIMにはたくさんあるので、本当に安いのか疑問に感じている方もいるでしょう。

まずは平均的な容量の3GBプランで、月額料金の他社との料金比較を行いました。

プラン音声通話SIM・3ギガプラン月額料金(税抜)
BIGLOBEモバイル1,600円
IIJmio1,600円
mineo1,510~1,950円
UQ mobile1,980円
Y!mobile2,680円、7ヶ月目~1,980円
LINEモバイル1,480円

見てのとおりBIGLOBEモバイルの料金設定は平均的で、他社より極端に高いこともなければ、圧倒的に安いこともありません。

徹底的に安さを求める場合はLINEモバイルやmineo(Aプラン)を選んだほうが良いですが、「ドコモなどの大手キャリアより料金を下げたい」ということなら問題ないでしょう。

BIGLOBEモバイル利用者からの、料金に関する評判も合わせて調査してみました。

料金に満足している声が見つかっています。

通常料金に加えてキャンペーンでさらに安くなったとして、満足している声もありました。料金設定に不満を感じている声はとくに見受けられず、契約者の方は料金に納得している・満足していると考えられますね。

BIGLOBEモバイル限定!エンタメフリー・オプションの評判は良い?

BIGLOBEモバイルでにおける対象サービスの使い放題オプション「エンタメフリー・オプション」ですが、速度が遅いなどの問題で快適に使えなければイマイチですよね。

利用者からの評判を調べてみました。

https://twitter.com/magchan250/status/1244204906333868034

まずエンタメフリー・オプションの料金設定は、追加したとしてもまだ月額料金は安価であると考えている声が見つかっています。

動画再生の画質が制限されるものの、快適に視聴できているとして満足している声もありました。

動画再生時に再生をスキップすると一旦読み込みが挟まるのが使いづらく、解約したという声も見つかっています。

利用者からの評判を踏まえると、エンタメフリー・オプションは、常時高画質で快適に動画等を楽しみたい人にはおすすめできません。

しかし画質にこだわらず、安価な料金で自由に動画等を楽しみたい場合は、十分検討に値するサービスだと考えられますね。

NE・松本
NE・松本
Youtubeに限らずストリーミング再生のスキップは、どの回線を使っても発生します。ただし光回線などの高速回線より格安simの方が当然読み込み時間は長くなります。
個人的な意見ですが、スペック的に見てビッグローブモバイルYoutubeの読み込み速度は解約するほど遅くはないように感じます。
もし標準以上の高速を求めるなら、やはりそれなりの料金を支払わなければ利用できないでしょう。
 

BIGLOBEモバイルの通信速度は遅い?速い?SNSで実測を調査!

BIGLOBEモバイルはドコモやauから回線帯域の一部を借りて展開する「MVNO」と呼ばれるタイプの格安SIMです。

大手キャリアのように広い回線帯域全体を使って通信できるわけではないため、混雑時は通信速度が下がります。

実際の利用者からの評判を調べてみました。

朝に下り30Mbpsが出ていて、満足している声が見つかりました。

お昼は利用者が増えるため、どこの格安SIMも回線が混雑しやすい状況です。

昼に下り0.31Mbpsまで速度が下がってしまっている声が見つかりました。

0.3Mbpsだと動画再生やSNSなどで読み込み時間が長くなってしまうので、お昼休みにスマホをたくさん使っている方は注意が必要と考えられます。

夜も同様に、下り1.4Mbpsなど速度が落ちている声が見つかっているので、夜間にスマホをたくさん使う場合にも要注意です。

au回線の方が高速で通信できている声が見つかった

午後3時にスピードテストをして、au回線は下り23.8Mbps、ドコモ回線は0.71Mbpsだったという情報がありました。

上記口コミはあくまで一例になりますが、au回線のほうが速度が速いので、快適に通信できる速度を重視する場合はau回線での契約が有利な可能性がありますね。

速度制限時のスピードは大幅に低下する

BIGLOBEモバイルでは契約している通信量を使い切ると最大200kbpsに速度を制限されます。

速度制限中に83kbpsに落ちている口コミが見つかっており、速度制限中の通信利用は厳しいと推測できます。

速度制限にかからないよう、余裕を持って契約するプランを選んだり、動画や音楽をたくさん楽しみたいならエンタメフリー・オプションを申し込んだりしてみてください。

BIGLOBEモバイルの通信速度はどんな用途に最適?

BIGLOBEモバイルの通信速度は、特にお昼休みや夜間は大手キャリアと比べて遅めとなっています。

24時間、いつでも快適に通信を行いたい方には向いていません。

お昼や夜にあまり通信しない・通信するとしても自宅の光回線や町中のWi-Fiスポットを使うといった場合なら速度の低下によるトラブルが起こりづらいので、料金を抑えつつ快適にスマホを使えるためおすすめです。

BIGLOBEモバイルのサポート対応は丁寧?口コミ評判を紹介

BIGLOBEモバイルのサポートセンターへ問い合わせをした人の口コミ情報も調査してみました。

訪問で初期設定をサポートしてくれるサービスが便利だったという声が見つかっています。

基本的にはサポート料金が1回9,000円(税抜)~の有料ですが、口コミを見るとタイミングによってはキャンペーンで割安になることもあるようですね。

格安SIMは基本的に自分で調べて設定を行わなければいけないので、訪問サポートが用意されているのはユーザーに対してとても親切です。

チャットサポートの対応が悪いという声がありました。

オンラインでサポートを受けられること自体は便利ですが、担当者には当たり外れがあるので、納得の行く回答を得られなかった場合は時間を置いて問い合わせ直すなどの対処が必要ですね。

電話のサポート窓口で、しっかり対応してもらえて満足している声が見つかりました。

一方で、電話をかけたら対応をたらい回しにされたという声もありました。

BIGLOBEモバイルの電話サポートの評判には賛否あるので、チャットサポートと同様、うまく答えてもらえなかった場合は問い合わせ直してみることをおすすめします。

ビッグローブモバイルは公式サイトがお得!

ビッグローブモバイルのお申し込みは公式サイトがお得です。

現在は下記のキャンペーンを実施中です。*WEB申し込み限定です。

【SIMのみの特典】

  • 音声3GBプランなら6カ月間プラン料金が0円!
  • プラン料金6カ月間×1,600円値引き(WEB限定)
  • 初期費用(3,733円税込)全額ポイント還元(WEB限定)
  • エンタメフリー・オプション最大6カ月無料(初回申込のみ)

【端末+SIMの場合】

  • プラン料金6カ月間×1,600円値引き(WEB限定)
  • 初期費用(3,733円税込)全額ポイント還元(WEB限定)
  • 対象端末7,000円相当還元
  • エンタメフリー・オプション最大6カ月無料(初回申込のみ)

※エンタメフリー・オプション最大6カ月無料特典の開催期間は、2020年4月1日~2020年5月31日 23:59
※対象期間および内容は予告なく変更する場合があります。

公式サイトはこちら→ BIGLOBEモバイル 格安SIM

スペック、料金、特典などの最新情報を全て考慮して作り上げた、ネットスカウター自慢の回線別ランキングです。ネット契約は基本的に、「スペックが高い=料金が高い」となります。ですが全く同じ内容でも契約先(代理店)によって特典は大きく変わります。例えば、キャッシュバックが数万円も違ったり、キャッシュバックを受ける時期が一年も違ったり、1万円以上の無線LANルーターが無料だったりと、契約する代理店で特典は大きく変わります。1円でも得をする、最良の契約先のランキングです! 回線ごとにランキングしていますので、光か?モバイルか?などで迷っている方も、ぜひご参考にして下さい!

ネットスカウター CTA

光回線のこれ以上無い契約先はこちらから!

光回線比較 おすすめランキング

ポケットWifi最高の契約はこちらから!

無制限ポケットWifi比較!おすすめランキング

工事不要の置くだけWifiはこちらから!

 ホームルーター比較 !おすすめランキング