WiMAXのホームルーター・L02の評判は良い?価格や特徴とともに解説!

WiMAXのルーター・L02は自宅向けのホームルーター!スペックと価格を紹介!

WiMAXのSpeed Wi-Fi HOME L02は、自宅のコンセントに接続すればWiMAX回線を使って通信できるホームルーターです。

まずはL02のスペックを以下の表にまとめたので、ご覧ください。

価格(BIGLOBE WiMAX)19,200円(税抜)
最大速度下り1.0Gbps、上り75Mbps
最大接続台数40台
LANポート2ポート
サイズ93×178×93mm
重さ436g

※最大速度は東京、埼玉、愛知、大阪エリアで対応、ハイスピードプラスエリアモード・LANケーブル接続時です。Wi-Fi接続では867Mbpsが最大となります。

L02は接続できる機器台数が多く、PCやゲーム機、スマートフォンなど様々な機器でインターネットを利用できます。

L02は電源必須の自宅向けルーターなので、自宅で快適にWiMAX通信を行いたい場合にご検討ください。

なお外でもWiMAX通信を行いたい場合は、W06などのモバイルルーターを購入しましょう。

L02のメリットとデメリットまとめ

L02には、様々なメリットとデメリットがあります。

それぞれ解説するので、自分にとってベストな選択肢かどうかを検討する際の参考にしてください。

L02は自宅内の広い範囲に電波を飛ばせる!

L02は4つのアンテナを本体に内蔵していて、建物の中の幅広い場所に電波を飛ばせます。

マンションはもちろん、広い戸建住宅などでも使いやすい仕様です。

外でWiMAXを使う予定がないなら、広範囲に電波を飛ばせるL02を選んでおけば、自宅内を移動していて切断されるなどのトラブルなく、快適にインターネットを利用できて便利です。

L02はホームルーター!接続できる機器台数が多い

L02は自宅での利用に特化していることもあり、同時に接続できる機器の台数が40台と多くなっています。

例えばモバイルルーターのW06だと、16台までしか同時接続ができません。

パソコンやスマートフォン、タブレットなど様々な機器を同時に使う場合も、L02なら多くの方・家族がインターネットに接続し切れます。

NECのHOME 02と性能を比較!

L02は、併売されているNEC製のルーター・HOME 02と比べてサイズが大きめである代わりに高性能となっています。

 L02HOME 02
最大速度下り1.0Gbps、上り75Mbps下り440Mbps、上り75Mbps
最大接続台数40台20台
LANポート2ポート1ポート
サイズ93×178×93mm50×118×100mm
重さ436g218g

宅内のルーター設置スペースを最小限に抑えたい場合はHOME 02も要検討です。

接続台数や速度面で有利なルーターを用いてインターネットを快適に使いたいなら、L02がおすすめですよ。

デメリットは電源必須・外出先で使えないこと

L02を選ぶデメリットは、電源必須のホームルーターであるため外で使えないことです。

外でもWiMAX通信を行いたい場合は、W06などのモバイルルーター端末でWiMAXを契約しましょう。

L02の評判は良い?利用者からの口コミを調べてみた

SNS等で、L02に関する口コミを調べてみました。

WiMAXルーターの機種選びで迷っている方は、利用者からの実際の評判を参考にしてください。

下り50Mbps台の高速が出て、大満足している口コミが見つかりました。

50MbpsあればフルHDや4Kといった高画質な動画も問題なく視聴可能、写真などのファイルを読み込む時間も短く抑えられます。

固定回線代わりにL02でWiMAXを使っていて、速度に満足できている声も見つかりました。

旧モデルのL01sと比べて、速度が3倍近く速くなったという声もありました。

以上の通り、SNSではL02での通信速度に満足している口コミが多数見受けられました。

接続の安定性も評判が良く、快適に使える結果通信しすぎてしまうほどであるという評判でした。

自宅でWiMAXルーターを使う場合、L02は十分検討に値する選択肢であると考えられますね。

L02はどんな人におすすめ?

L02は、自宅で固定回線代わりにWiMAXを利用予定の方におすすめです。

とくに家族など大勢で使う予定だったり、個人でもスマートフォンなどのインターネットに接続できる機器をたくさん持っていたりする場合は、ベストな選択肢と考えられますよ。

接続する機器の台数が多くないとしても、L02は広い範囲に電波を飛ばせるので、戸建住宅などの広い家で使う場合に最適です。

一方でおすすめできないのは、外でもWiMAXを使いたい人です。

L02はコンセント必須のホームルーターなので、外でも使いたい場合はW06などのバッテリーを内蔵したモバイルルーターを選ぶように気をつけましょう。

L02は本体のみをAmazonなどで買うこともできる!

L02は新品をWiMAXの契約時にプロバイダ(申し込み窓口)からSIMカードとセット購入できますが、中古品をAmazonなどから買うこともできます。

他のWiMAXルーターを既に契約していて、SIMカードを挿し替えて使うために本体だけ手に入れたいなら、単体で購入するのが手っ取り早いです。

例えば外ではW06などのモバイルルーターを使用していて、自宅ではL02を使って快適にたくさんの機器で通信したい場合は、L02を単体購入してみてはどうでしょうか。

L02は例えばBIGLOBE WiMAXだと税込み21,120円ですが、Amazonの中古品なら2020年9月現在、7,000~8,000円程度でも購入できますよ。(新品は13,000円前後)

新品最安値→ amazon Speed Wi-Fi HOME L02 送料無料!

中古最安値→ amazon L02 中古品

しかしまだ他のルーターやWiMAXのSIMカードを未所有であり、L02のみでWiMAXを利用予定なら、GMOとくとくBBなどを契約して端末を無料でもらったほうが割安になるのでご注意ください。

おすすめの契約先はこちら↓

スペック、料金、特典などの最新情報を全て考慮して作り上げた、ネットスカウター自慢の回線別ランキングです。ネット契約は基本的に、「スペックが高い=料金が高い」となります。ですが全く同じ内容でも契約先(代理店)によって特典は大きく変わります。例えば、キャッシュバックが数万円も違ったり、キャッシュバックを受ける時期が一年も違ったり、1万円以上の無線LANルーターが無料だったりと、契約する代理店で特典は大きく変わります。1円でも得をする、最良の契約先のランキングです! 回線ごとにランキングしていますので、光か?モバイルか?などで迷っている方も、ぜひご参考にして下さい!

ネットスカウター CTA

光回線のこれ以上無い契約先はこちらから!

光回線比較 おすすめランキング

ポケットWifi最高の契約はこちらから!

無制限ポケットWifi比較!おすすめランキング

工事不要の置くだけWifiはこちらから!

 ホームルーター比較 !おすすめランキング