【要確認】ビッグローブ光には、auスマホとのセット割が2種類ある!

auひかりには、auスマートバリューとauひかりセット割という2つの携帯セット割引があります。この2つの違いは大きいのですが、実際はあまり知られていません。

auスマートバリューとは、月額500円(税抜)のサービス「ビッグローブ光電話」を申し込むことを条件に適用できる割引サービスです。

ビッグローブ光電話を契約しない場合、auスマートバリューは利用できないのでご注意ください。

ビッグローブ光のスペックや口コミはこちらのページにまとめてあります→ ビッグローブ光とは?料金やスペック、利用者の評判を徹底紹介!

auスマートバリューで、auスマホ10回線までが最大2,000円割引に!

割引額は以下のとおりで、月額最大2,000円(税抜)の割引を受けられます。

 割引額(税抜)
新auピタットプラン、N(1GB超)
auピタットプラン、N(s)、(s)~2GB(シンプルの~1GBは対象外)
500円
auデータMAXプラン、Pro、Netflixパック
auフラットプラン25NetflixパックN、20N、7プラスN、30、25Netflixパック、20、7プラス、5(学割専用)
auピタットプラン、N(s)、(s)2GB~20GB
タブレットプラン20、LTEダブル定額for Tab、Tab(i)
1,000円
データ定額10、13、302年間2,000円、3年目~934円
U18データ定額201,410円
データ定額5、8、20、5cp
LTEフラット、ISフラット、プランF(IS)
シンプルLTEフラット for DATA(m)、for Tab、Tab(i)、Tab(L)
2年間1,410円、3年目~934円
データ定額2、3、3cp、ジュニアスマートフォンプラン、シニアプラン、LTEフラットcp、カケホ(3Gケータイ・データ付)934円
データ定額1、1cp2年間934円、3年目~500円
BIGLOBE光 auスマートバリューより

対象となるのは家族回線も含めて10回線までなので、自分以外にもauユーザーがいる場合は最大20,000円(税抜)の割引額となります。

元販売員・田中ミキ
元販売員・田中
ビッグローブ光✕auスマートバリューの場合、ネックになるのが「光電話への加入義務」です。一般的には、誰もが携帯電話を持つ時代に固定電話は不要でしょう。ですが、4人以上の家族で使うとなると話は別で、固定(光)電話にも大きなメリットが出てきます。
そんな理由から、auスマートバリューは、家族でau携帯利用者が3人以上いる場合で、なおかつ光電話を必要としている場合となります。

申込みはauショップでの受付なので、利用する場合はお近くのauショップで案内を受けて手続きを行いましょう。

auセット割は、au回線1回線が最大1,200円割引に!

auセット割とはビッグローブ光で利用できる、もう一つのau回線とのセット割引サービスです。

auセット割では家族回線も含めて、1回線のau回線を最大1,200円(税抜)割引にできます。

プランごとの割引額を、以下の表にまとめました。

 割引額
カケホ・スーパーカケホ+データ定額5、8、10、13、20、30LTEフラット、
ISフラット、プランF LTEフラット for DATA(m)、for Tab、Tab(i)、Tab(L)
1,200円
その他プラン500円
BIGLOBE光 auセット割より

auスマートバリューと違い、ビッグローブ光電話を申し込むことは割引の適用条件に含まれていません。

また自分自身はauを使っていなくても、家族がauユーザーなら1回線に割引を適用できます。

元販売員・田中ミキ
undefined
BIGLOBE光✕auセット割は、光電話を使う必要がなく、家族にau携帯利用者がいない人に最適です。ですので、一人暮らしの方にauセット割は絶大な効果を発揮します! 逆に言えば、一人暮らしでau携帯利用者はビッグローブ光✕auセット割がお薦めとなります♪

申し込みはWebから、専用URL(こちら)より行う必要があることにご注意ください。

auスマートバリューとauセット割、どちらがおすすめ?

auスマートバリューとauセット割の内容の違いを、改めて表でまとめました。

 auスマートバリューauセット割
光電話の契約必要(月額500円)不要
対象回線10回線まで1回線のみ
割引額最大2,000円最大1,200円

見てのとおり割引額が大きいのはauスマートバリューですが、auスマートバリューを利用するには月500円(税抜)の光電話代が別途かかります。

光電話を使う予定がない方は、事実上割引額が-500円(税抜)となってしまうのでご注意ください。

両者の併用はできないので、これから行う解説を踏まえつつ、自分がどちらを申し込むべきかを検討してみてくださいね。

auスマートバリューは、家族でauを使っている人に最適

auスマートバリューでは最大10回線を割引対象にできるので、家族でauスマートフォンを使っている人に最適です。

例えば家族が3人いて全員が「auデータMAXプランPro」を使っている場合、auセット割だと割引額はわずか500円(税抜)ですが、auスマートバリューなら3,000円(税抜)の割引です。

ビッグローブ光電話の利用料500円(税抜)を差し引いても、auスマートバリューの方が2,500円(税抜)ほどお得となります。

家族の回線それぞれに割引を適用して、負担を抑えましょう。

また、auスマートバリュー適用で一番オトクな契約先は、当然ですが「auひかり」です。auひかりの契約先なら、こちらのページで比較しています→ 【最新】auひかりキャッシュバック比較 オプション無し最高額を探し出す!

auセット割は、個人でauを使っている・光電話を利用していない人向け

auセット割の利用がおすすめなのは、主に光電話を使っておらず、ともにauを契約している家族もいない人です。

auセット割は割引額が抑えめですが、光電話の利用料500円(税抜)を支払う必要もありません。

光電話を使わない方の場合、金額を抑えられるだけでなく、無駄な設備を自宅に用意する必要もなくなります。

省スペース・無駄なオプション無しでauスマホ代を抑えたい方は、auセット割をご活用ください。

ビッグローブ光は、NNコミュニケーションズからの申込みでキャッシュバックを受け取れる!

ビッグローブ光をお得に使い始める方法として、セット割に加えて「代理店経由での申込み」が挙げられます。

NNコミュニケーションズからビッグローブ光を申し込むと、以下の表にまとめたとおりのキャッシュバックや特典がもらえるしくみです。

 ネットのみビッグローブ光電話同時申し込み
新規契約26,000円キャッシュバックまたは13,000円キャッシュバック+IPv6プラス対応Wi-Fiルーター28,000円キャッシュバックまたは15,000円キャッシュバック+IPv6プラス対応Wi-Fiルーター
転用・事業者変更10,000円キャッシュバック12,000円キャッシュバック
特典はauユーザー以外でも問題なく受取可能です。

キャッシュバックを受け取って欲しい物を買ったり、月額料金の支払いに充てたりと活用してみてはどうでしょうか。

ビッグローブ光電話を申し込むと金額が2,000円増額となるので、およそ4ヶ月分の光電話基本料を相殺できますね。

申し込み時の電話で口座を指定すれば、開通確認から2ヶ月後にキャッシュバック額が振り込まれるので、手続きかんたん・待ち時間も短いです。

なお特典受取には、12ヶ月の継続利用が条件となっています。

詳細はこちらから→ NNコミュニケーションズ・ビッグローブ光お申込みキャンペーン

スペック、料金、特典などの最新情報を全て考慮して作り上げた、ネットスカウター自慢の回線別ランキングです。ネット契約は基本的に、「スペックが高い=料金が高い」となります。ですが全く同じ内容でも契約先(代理店)によって特典は大きく変わります。例えば、キャッシュバックが数万円も違ったり、キャッシュバックを受ける時期が一年も違ったり、1万円以上の無線LANルーターが無料だったりと、契約する代理店で特典は大きく変わります。1円でも得をする、最良の契約先のランキングです! 回線ごとにランキングしていますので、光か?モバイルか?などで迷っている方も、ぜひご参考にして下さい!

ネットスカウター CTA

光回線のこれ以上無い契約先はこちらから!

光回線比較 おすすめランキング

ポケットWifi最高の契約はこちらから!

無制限ポケットWifi比較!おすすめランキング

工事不要の置くだけWifiはこちらから!

 ホームルーター比較 !おすすめランキング